2007年07月08日

ブルームウィンケル

「Tシャツサミット2007」の話題は、このあたりでちょっとひと息。
(“ネタ切れ”とも言いますが・・・・・・m(_ _)m )
まだまだご紹介していない店舗もありますので、そちらをご紹介することにしましょう。

ここほど移り変わりの激しい店は、栄枯盛衰が激しいハウステンボスにあってもなかなか見かけることはありません。何せ店が変わる度に扱う商品も一新しているのですから・・・・・・。
おまけに、こちらは現在“期間限定”の店舗展開をしていますので、時期によってはクローズしていたりもしますので悪しからず。

『ブルームウィンケル』外観

〔営業時間/10:00〜18:00〕

フリースラントにあります『ブルームウィンケル』です。
オフィシャルHPでも、入場時にもらえる『HUIS TEN BOSCH GUIDE』でも、“期間限定ショップ”の為か掲載ページの無い何とも不憫な店です。

『ブルームウィンケル』店内

こちらが、6月中旬の店内の様子です。
ご覧の通り、花やガーデニンググッズ、花をモチーフにしたグッズが所狭しと置いてあります。・・・・・・と言うと何となく思い当たる場所がありますね。そう、スパーケンブルグにある『キューケンホフ』というフラワーショップのアネックスとして、類似の商品展開をしています。

布絵Tシャツ「Dancing猫ちゃん」青柳ひろみグッズ(きんちゃく)・・・・・・とは言うものの、全く同じグッズを取り扱っているかと言うとそうとも言えないところがあるのが面白いところです。
『キューケンホフ』では、海辺の町と言うことでしょう、お子さんが楽しめるシャボン玉鉄砲や水鉄砲などのおもちゃ類もいくつか取り扱っていますが、ここ『ブルームウィンケル』にはそれはありません。変わって、『ブルームウィンケル』には、布絵アーティストとして知られる「青柳ひろみグッズ」が置いてあります。
画像は、「チューリップ祭」の際に私が描いてもらった「手描き布絵Tシャツ」¥5,000ですが、こちらで取り扱っているのは「布絵巾着」「ミニTシャツ」各¥700や「ミニタオル」¥500などの手頃な価格の商品ばかりです。この絵は、オリジナルばかりなのはもちろんのこと、ハウステンボスの風景と青柳さんオリジナルの動物達がコラボレートしたデザインも数多く、正に“ハウステンボスのお土産(もしくは記念品)”としてもお使い戴けるのではないかと思います。
追記:『ブルームウィンケル』で購入した「布絵きんちゃく」¥700の画像を追加しました。右側のものが「チューリップ祭」でも好評だった「“ハウステンボス”と“オリジナルの動物(Dancing猫ちゃん)”のコラボレートしたデザイン」です。

元々、ここはフリーシアンホースグッズ(“幸運を呼ぶ”と言われる蹄鉄など)を扱うショップ(初期の頃の英語版のガイドがありましたので調べてみたのですが、名前はとうとう見つけられません・・・・・・と言うよりも“フリースラント”自体が紹介されていませんでした。不憫な扱いはここから始まっていたようで・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔))でした。画像でご覧戴ける壁の絵は、その当時から描かれていたのだそうです(入口を入って右手側の壁に、この絵はあります)。
それが、今は無き『ルフティーバルーン』という気球のアミューズメントがオープンしてからバルーングッズを扱う『バルーンショップ ルフティー』というショップとなり、更に『ルフティーバルーン』が営業を終了してからしばらくは空き家となっていたものの『アートガーデン』が出来てからフラワーグッズを扱うショップとなり・・・・・・と見てみると、いやはや、店名ばかりではなく扱うグッズもころころと変わっているのですね。

こちらがあるのは、『ウインズ佐世保』のすぐ隣り、『フィりーシアンホースランド』の入口近辺です。メインストリートから離れている為かそれほど店内はごった返している状態ではありませんが、その分ゆっくりと商品を見ることが出来るのではないかと思います。
花がお好きな方や可愛いものがお好きな方、花や花グッズが欲しいけれども時間がない方にはぜひお勧めしたいショップです。
(が、何せ“期間限定”です。『アートガーデン』のオフシーズンである夏場はクローズしていることも多いのですが、果てさて今年はどうなることでしょうか・・・・・・?)
15:09 | 長崎 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | フリースラント

2006年09月18日

ブルーム ウィンケル

何故にせっかくの3連休に水を差すようなことが起こるのか!ちっ(怒った顔)

・・・・・・自然現象だから人がどーのこーの出来る訳では無いんですけどね・・・・・・。はい、今回の大型台風の話です。
聞けば、台風がしっかり上陸したハウステンボスでも木が何本も折れたのだとか。そして、その木を(恐らく客の安全を考えて)台風の目に入ってから伐ったのだとか。
そして、それ程の台風に備えて“目玉”のダリアは1本1本添え木をして守ったのだとか。バスチオンのひまわりも、台風一過の今日、1本1本立てて手入れをしていたのだとか。・・・・・・つくづくここのみなさんの努力には頭が下がります。

これはもう、飛んでいくことが出来ない以上、せめて手持ちの情報をアップして微力なりと援護射撃が出来ないものかと、この記事を書いております。
「フラワースタンプラリー」の対象店舗、『ブルーム ウィンケル』の最新情報です。

先の記事では、ここは「花の小物が買える店」として紹介し、追記として「カフェのコーナーが出来た」という情報をアップしました。が、よくよくオフィシャルHPの画像を見てみると写っているのはどう見てもエディブルフラワーのデザート・・・・・・。あせあせ(飛び散る汗)
ということは、今秋のこちらはカフェコーナーが中心の営業になるのでしょうね。恐らく。(小物も無いとは言いませんが)

メニューと価格(さる方のご協力により詳細を手に入れました。ありがとうございました m(_ _)m )は下記のとおりです。

『ブルーム ウィンケル』内のカフェ(提供:EVER CAFE)
営業期間/9/16(土)〜11/2(木) 10:00〜18:00

『ホットドリンク』
ブレンドコーヒー     ¥380
カプチーノ        ¥430
ウインナーコーヒー    ¥450
紅茶(レモン又はミルク) ¥450
(ダージリン・アッサム・オレンジペコ・アールグレイ・アップルティーより選択)
ハーブティー       ¥450
(カモミール・シナモンアップル・ローズヒップ・レモンピールより選択)

『アイスドリンク』
アイスティー       ¥400
アイスコーヒー      ¥430
アイスカプチーノ     ¥430
アイスチョコレート    ¥450
(フレッシュジュース   ¥500)
ポンカンジュース     ¥480
デコポンジュース     ¥480
温州みかんジュース    ¥480
甘夏ジュース       ¥480
ぶどうジュース      ¥480
大島トマトジュース    ¥500
コーラ          ¥300
ウーロン茶        ¥300
ジンジャーエール     ¥300

『ケーキ』
自家製ケーキ       ¥380〜680
自家製ケーキのセット
★お好きなドリンクとケーキの組み合わせで¥100引き
※季節によってケーキの種類は変わります。


なお、営業初日の9/16(土)に店内に並んでいたケーキは次のとおり(だそう)です。

『バラのスイーツ』(これは期間一杯食べられるのでは・・・・・・と思われます)
バラのゼリー       ¥680
バラのトライフル     ¥580
バラのパンナコッタ    ¥680
※トライフルとはお酒を染み込ませたスポンジケーキ・フルーツ・クリームなどをカップにあしらった英国風のデザート

『カップ入りデザート』
ジャージー牛乳プリン   ¥380(小)・¥480(大)
パンナコッタ       ¥380(小)・¥480(大)

『ケーキ』
ガトーショコラ      ¥400
ベイクドチーズケーキ   ¥400
栗のミルフィーユ     ¥450
バナナチョコレートミルククレープ  ¥400
木の実とクランベリーのタルト    ¥450
洋梨のタルト       ¥400
チョコレートタルト    ¥400


ちなみに、このうちの「バラのスイーツ」は、食べられるバラ(エディブルフラワー)が入っているのだそうです。バラの花弁はそのままでは苦くて食べられたものではありませんから、恐らく砂糖漬けにして甘く軟らかくしたものを使用しているのでしょう。
私も「エディブルフラワーのスイーツ」は未だ食べたことがありませんので、(甘いものはあまり得意ではありませんが)この機会に是非食べてみたい・・・・・・と思っていたのですが、流石にここ関東からではおいそれと帰国できず、ようやく費用と時間を捻出して帰国できる日程は12月中旬(知人の毒舌家「D」ですら11月下旬がやっと)ですからこのカフェの営業期間中には帰国できる由も無く・・・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
好評であれば、いずれ通年での営業を希望したいと心から思います。
何せ「花のリゾート」ハウステンボスにはこれ以上にテーマとマッチしたカフェは無いでしょうから。
21:47 | 長崎 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | フリースラント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。