2006年08月12日

ハンスブリンカー(夏のショップ情報:ぱーと2)

『ハンスブリンカー』では、この夏2つの“特別メニュー”を販売しています。
こちらでは未だご紹介していないものもありますので、まとめてご紹介してみたいと思います。

『ハンスブリンカー』外観

甘党さん必見の楽しいお菓子屋さん
お店の名前は、オランダの堤防決壊を指でくい止めたという伝説の少年の名前にちなんでいます。
ハウステンボスオリジナルのお菓子や輸入菓子のお店。キャンディーの量り売りコーナーもあります。チョコクランチの人気商品「ドゥモーレン」や、チューリップクッキーなど、ハウステンボスならではのオリジナル菓子や、オランダの「ドロステ」チョコレートなど、めずらしいお菓子を多数取りそろえています

〔営業時間/10:00〜21:30〕

まずは、こちらのブログでも何度かご紹介しています「サコティス」です。
期間/8月5日(土)〜8月20日(日)
価格/¥420(1/4カット)・¥1470(ホール)
リトアニアの婚礼ケーキ『サコティス』を期間限定で現地リトアニアの販売員が販売。


サコティス

何度も何度も同じ写真で恐縮ですが、これは春の「チューリップ祭」のときに、こちらで始めて販売されたときの「サコティス」です。

サコティス(カット)今回は、カットのものを購入しました。以前「チューリップ祭」のときに同じカット物を購入したときは¥473でしたが、今回はプライスダウンして¥420。但し大きさは変わりませんので、今回の方が(当然ながら)お得だと思います。
ちなみに、ホールのものは(壊れやすいお菓子ですので飛行機での移動がある私はなかなか購入出来ませんが)同価格の¥1470のようです。

いつもと変わらない優しい味もさることながら、今回は(以前にも戴いてはいたのですが)「サコティス」の由来を書いたパンフレットが嬉しいものでした。これには、この「サコティス」にまつわるロマンティックなエピソードが書かれていますので、遥か昔の王朝時代の雰囲気と女王の優しさがひしひしと伝わってきます。


『ハンスブリンカー』アイスシュー量り売り

そして、もうひとつの“特別メニュー”は「アイスシュー」の量り売りです。ひと口サイズのアイスシューは、「バニラ」「ストロベリー」「ブルーベリー」の3サイズが用意されていますので、こちらもお好みで選ぶことが出来ます。買い方はグラムで買うことはもちろん、それぞれの個数を指定し、それをグラムに換算して買うことも出来ますので、様々な形でお楽しみいただけるのではないかと思います。

アイスシューという訳で、私もそれぞれの種類をひとつずつ、と指定して購入してみました。
先ず食べた「ブルーベリー」ですが、アイスの中にペーストを練りこんで濃厚な味に仕上げていたのはもちろん、ブルーベリーの粒も入っているというものでした。その為、とても食べ応えがあり、満足して次のシューに手を伸ばしました。
次に食べたのは「ストロベリー」です。甘味は、以前にハウステンボスで食べた「あまおう」を思い起こさせるような上品な味で、甘さがしっかりとありながらくどくないものでした。「ブルーベリー」「ストロベリー」共に添加物特有のイヤ味が無いのですっきりと食べさせてくれる味です。
最後に「バニラ」を食べました。私は、元々アイスクリームでしたら「バニラ」が一番好きなので、楽しみながら食べていました。とろりと溶けるバニラはほのかにバニラの香りがして、味はあくまでも優しく、甘味もくどくは無く・・・・・・と、大満足のものでした。
夏を彩るアイスのデザートとしては、本当に満足できるものです。

みなさんも、どうぞこの夏は『ハンスブリンカー』で期間限定のこの2品を味わってみてください。
暑い夏に、またひとつ楽しみが増えることと思います。
19:24 | 長崎 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年08月03日

天星ホール(夏の情報)

モーレンクラブ(ハウステンボスの年間パスポート)の会員向けの情報ですが、耳寄りな情報がありましたのでアップします。尤も、モーレンクラブに“何時入ったか”というのは問題にされませんので、興味のある方は『モーレン会員事務局』または入国口付近にある特設コーナーにて会員受付を済ませてから入国し、特典を受けても良いかもしれません。

『天星ホール』外観

 天星館の正面に位置する天星ホールでは、生まれた場所(経度、緯度)、生年月日、生まれた時間、性別、既婚・未婚の別などのデータをインプットすると、コンピューターが自動的に処理し、約15秒で結果が分かります。
 詳しいデータをインプットすることにより、精密で、地球上で唯一無二の、自分だけの星占いを手に入れられることができるのが最大のポイントです。

〔営業時間/10:00〜18:50〕

『天星ホール』は、西洋占星術のアトラクション『天星館』の前にある占いスペースです。
占星術師の手に拠るものでは無くコンピューター占いですのでそのあたりが賛否両論を巻き起こしているようですが、その分細かいデータによりオリジナルの占い結果を得られるのですからこれはこれで良いのかもしれません。

『天星ホール』オブジェ入ってすぐに上を見上げると、ご覧のオブジェが目に入ります。これは、星空から現れた天使と星座を初めて認定した天文学者プトレマイオスが会話しているというイメージを具象化したものだそうです。
(ただ、このプトレマイオスと言うのはギリシャ時代の人であり、この服装はどう見てもこれよりも遥かに後の時期の学者の服装(それこそガリレイあたり)ではないかと思われるのですけどね・・・・・・。あせあせ(飛び散る汗)

こちらでは、現在5種類の占いをすることが出来ます。

・マンスリースターズ(近未来の運勢)   ¥500
・バースデースターズ(総合的な運勢)   ¥1000
・ラブスターズ(男女の相性)       ¥1000
・ユアパーソナリティ(才能・金運)    ¥1200
・ユアプロフェッショナル(職業・仕事運) ¥1000

このうち「ラブスターズ」は、男女各1枚のセットでこの値段です。
また、項目は6種類ほど用意されているものもありますが、そういったものはそのうちの4項目を自分で選び、占いをすることになります。

先ずは受付に行き、占いの種類を選んでマークシートを貰います。それに生年月日・氏名・出生情報などを書き込んでいく訳ですが、このときに出生時間を書く項目があります。もちろんこちらは未記入でも占いをすることは可能ですが、より詳しい結果を得たいということであれば出生時間を調べてから(ご両親に聞くのが一番早いかもしれませんが)こちらに来てマークシートを記入するのが良いかもしれません。

モーレン特典ストラップそして、ここからがモーレン会員向けの情報になりますが、期間中こちらでモーレンカードを提示して占いをすると星座別のパワーストーンのストラップ(非売品)が貰えます。これは別に自分の星座でなくても良いようですから、身近な方へのお土産としても(このようなものがお好きな方であれば特に)喜ばれるのではないかと思います。


さて、いよいよ・・・・・・
21:31 | 長崎 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年08月02日

アフロディーテ(夏のショップ情報)

オフィシャルHPには載っていませんが、実は私が密かに狙っているモノがあります。
それは、こちらの店舗にまつわる情報です。

『アフロディーテ』外観

トレンド重視の品揃え! すぐ使えるアイテムが勢揃い
ヨーロッパの最新ブランドアイテムがリーズナブルな価格で手に入ります。

〔営業時間/10:30〜19:00〕

『パサージュ』にあるインポートプラザ『アフロディーテ』では、様々な服飾雑貨やバッグなどを取り扱っています。カットソー・ニット・パンツなどの服もありますが、それよりもサイフやバッグ類を置いているスペースが割合に目立つ場所にあるので、目に留まるのはそちらの方が多いのではないでしょうか?

そのうちのバッグに注目したいアイテムがあります。
「KIPLING」のバッグのセールです。「KIPLING」はベルギーのバッグメーカーで、1987年以来という新興ブランドながら実に使いやすい物を多数世に送り出しています。
このバッグの特徴は何といっても「軽さ」と「持ちやすさ」です。私はここのバッグをひとつしか持っていないのですが、あまりの使いやすさにすっかり惚れ込んでしまい、ちょっとした外出には大抵このバッグを持ち歩いています。
そのバッグのセールです。ネットで少々検索してみましたが、その値段と比較しても決して高くは無い(むしろ安い)値段で買えるのですから・・・・・・ハウステンボスで売っているいないに関わらず惹かれてしまいます。

ご旅行中、お土産もそうですが様々なアイテムを買い込んで荷物が増えすぎてしまう・・・・・・あせあせ(飛び散る汗) と言う方も多いことでしょう。そんなとき、宅配便で送るのも手ですがもうひとつバッグを用意して持ち帰りたいとお思いになる場合もあるのではないでしょうか?
そのようなときには是非ともここ『アフロディーテ』へ。
地元でも見つからなかったお気に入りが眠っているかもしれませんよ。
21:45 | 長崎 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月31日

5・5キャンペーン

梅雨明け宣言(東北地方は未だですが・・・・・・あせあせ(飛び散る汗))も出て、ようやく夏本番到来!という感じになってきました。ちょうど夏休み時期でもあり、新アトラクション『Kirara』も好調のハウステンボスに訪れる方も益々増えるのではないかな?と期待しています。
(個人的にはのんびりしたい方ですが、まぁ、それならそれで打つ手が無くも無いことですしね)

ところで、ハウステンボスに「旅行」されると、必ず付きものになるのが「お土産」ですよね。ハウステンボスは九州にありますから自分で持ち運ぶとなると大変な労力になりますし、宅配便で送るのでは送料が馬鹿にならないし・・・・・・という悩みがおありになるかと思います。
そんなときの為に、この夏ハウステンボスが企画したキャンペーンがこれです。

『スキポール』外観『フォンデル』外観『シーブリーズ』外観
『ブールンカース』外観『フロマージュ・ダンジュ』外観『タブリエ・ド・ロア』外観
『ゼーランド』外観2『ラフレシール』前

『5・5キャンペーン』
チーズ・ソーセージ類を5000円以上お買い上げで全国に500円で配送。

対象店舗
『スキポール』〔営業時間/9:00〜21:30〕
『フォンデル』〔営業時間/9:30〜18:30〕
『シーブリーズ』〔営業時間/9:00〜21:30〕
『ブールンカース』〔営業時間/9:00〜18:30〕
『フロマージュ・ダンジュ』〔営業時間/10:00〜19;00〕
『タブリエ・ド・ロア』〔営業時間/10:00〜19:00〕
『ゼーランド』〔営業時間/9:30〜21:30〕
『ラフレシール』〔営業時間/9:30〜21:30〕

「チーズ・ソーセージ類」を扱う店舗ですから先の6店舗は当然のことですが、『ゼーランド』『ラフレシール』が入っているのが?とお思いになる方もおられることでしょう。・・・・・・が、『ゼーランド』では“酒のつまみ”ということでチーズ・ソーセージ類を扱っていますし、『ラフレシール』は「“チーズ”ケーキ専門店」ですので、この扱いは妥当だと思います。ちなみに、このキャンペーンは“ハウステンボス直営店”が対象です。ですから「あの店舗は?」とお思いになる場所がひとつやふたつはあると思いますが、そちらは残念ながら対象外、ということになりそうです。

また、この『5・5キャンペーン』には、ひとつだけ例外があります。
それは、『シーブリーズ』で土・日・月限定で行なわれている「Seabreeze Morning Market」(朝市)での買い物です。

A.M.7:30Open!(土・日・月限定)
この夏のモーニングマーケットでは焼きたてパンのNEWアイテムが続々と登場!!場内工場にて当日の早朝に焼き上げたばかりのこだわりパンを朝8時より販売いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
期間/平成18年7月15日(土)〜9月3日(日)の土日月
時間/7:30〜9:00
場所/シーブリーズ(スパーケンブルグ地区ホテルヨーロッパ前)

この「Morning Market」では、アイテム指定なしで、5000円以上の商品を購入すると送料500円での配送をしてくれます。
(このときは『シーブリーズ』は完全にオープンしていますのでお菓子・ぬいぐるみ・Tシャツなど何でも買えます。その為ある意味「チーズ・ソーセージ類」と限定されている『5・5キャンペーン』より使いでがあるのではないかと思います)

お土産を、後のことを気にせず選べるこの『5・5キャンペーン』、上手に使えばハウステンボスをより楽しめるのではないかと思います。
21:38 | 長崎 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月30日

ハンスブリンカー(夏のショップ情報)

『マルシェ・ド・パラディ』にあるこの店舗では、チューリップ祭とゴールデンウィークにあるお菓子を販売し、売り切れ続出といううれしい悲鳴を上げました。
そのお菓子が、また、ここ『ハンスブリンカー』に帰ってきます。

『ハンスブリンカー』外観

甘党さん必見の楽しいお菓子屋さん
お店の名前は、オランダの堤防決壊を指でくい止めたという伝説の少年の名前にちなんでいます。
ハウステンボスオリジナルのお菓子や輸入菓子のお店。キャンディーの量り売りコーナーもあります。チョコクランチの人気商品「ドゥモーレン」や、チューリップクッキーなど、ハウステンボスならではのオリジナル菓子や、オランダの「ドロステ」チョコレートなど、めずらしいお菓子を多数取りそろえています

〔営業時間/10:00〜21:30〕

“売り切れ続出のお菓子”というのは、ご存知「サコティス」です。
期間/8月5日(土)〜8月20日(日)
価格/¥473(1/4カット)・¥1470(ホール)
リトアニアの婚礼ケーキ『サコティス』を期間限定で現地リトアニアの販売員が販売。

“現地リトアニアの販売員”というのは、お馴染みのミンダガス・サバリウナスさんです。

私は、春のチューリップ祭の際に『ハンスブリンカー』へ行き、「サコティス」を購入しています。そのときに書いた記事をご紹介がてら転載致します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

サコティス

これは、店に陳列してある「サコティス」です。入り口から入ってすぐの左側のところにあります。
奥の大きいのはディスプレイ用に作った「特製」だそうですので売ってはいませんが、周りのものは全て売り物です。(壊れやすいお菓子です。どうかぐちゃぐちゃ触るようなことはなさいませんように。あせあせ(飛び散る汗))で、この形が「ホール」の状態で、1ヶ¥1470です。
この隣に「カット」のものも売られています。「カット」の状態のものは、「ホール」の1/4の大きさだそうで、1ヶ¥473です。「ホール」に比べるとかなり割高ですが、バッグの中でぎゅうぎゅう詰めにしても壊れないのはこの程度でしょうからそのように考えると(珍しいお菓子ですし)安い買い物かもしれません。

食べてみた感想ですが、まず、一般的なイメージとしてはやはり「クッキー」と言った方が近いかもしれません。サックリした歯ざわりもしっかりと残っています。が、周りに掛かっているクリームのため、「クッキー」よりは少々軟らかいです。甘さも、他の洋菓子と比べると結構抑えられていますので、香りの良い紅茶(砂糖やミルクは個人的には要らないかも・・・・・・)のお供にしたいかな?と思いました。
時間が経つと、サックリした歯ざわりはやや失われますが、舌触りがしっとりとしてきますので、これもいい感じです。優しい味と食感がとても心地良く、これはコーヒーのお供にしたいな、と思いました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

素朴な甘さのお菓子ですが、チョコレートがけのものなどもあり、見た目もなかなかカラフルです。壊れやすいのでホールの状態のものは持ち帰りが難しいのが難点ですが、カットのものを(プレーン・チョコレートがけなど数点加えて)購入すればご自宅でも「サコティス」のティータイムを楽しむことは出来ます。
期間限定のこのお菓子、是非是非みなさんにも味わって戴きたいものです。
22:37 | 長崎 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月29日

ハウステンボスオリジナルラベル地ビール(ぱーと2)

わーい、10000ヒット達成!わーい(嬉しい顔)

・・・・・・のっけから壊れております。あせあせ(飛び散る汗)
このブログも、アクセスカウンタでご覧戴いております通り10000ヒットを達成いたしました。ブログ開設から1年2ヶ月〜〜〜但し本格的に更新を始めてから8ヶ月〜〜〜で10000ヒットということは、まだまだハウステンボスに対する世間の興味が全く失われたわけではない、と言うことなのでしょう。

という訳で、いつもご愛顧戴いているみなさまへの感謝と、夏を迎えたハウステンボスの益々の隆盛を祈念して、こちらで乾杯と参りましょう。

『ディオニソス』外観『ゼーランド』外観





ハウステンボスオリジナルラベルの地元西海大島地ビールを期間・数量限定販売。

『ディオニソス』営業時間/10:00〜19:00〕
『ゼーランド』営業時間/9:30〜21:30〕

この夏限定で販売されております「ハウステンボスオリジナルラベル地ビール」です。
オリジナル地ビール「WEIZEN」こちらが「オリジナルラベル地ビール」¥400です。
このビールには缶入りは無く、全てが330mlのビン入りで販売されています。
種類は3種類。フルーティーな味わいとされる「ヴァイツェン」とお馴染みのビールの味である「ピルスナー」、そして黒ビールにも似たコクのある「デュンケル」です。酵母が生きている「生ビール」の状態でビン詰めされていますので、場合によっては多少の濁りや澱が見られる場合があるそうですが、味や品質にはなんらの影響も及ぼすことは無いのだそうです。

オリジナル地ビールラベルこちらが、このビールに付いている「オリジナルラベル」です。このラベルは3種類とも同じもので、ハウステンボスのマークとシンボルタワー『ドムトールン』の絵があしらわれたシンプルなものです。よくよくラベルを見ると、レンガの壁を地にデザインしているお洒落でお茶目な部分がご覧戴けるのではないかと思います。

さて、“精神的双生児”「D」が私へのお土産にと購入してきたのは「ヴァイツェン」です。この度の祝杯に、と早速飲んでみました。
まず、香りは、通常のホップの香りではなく、もっと優しい甘さのある香りがします。ひと口飲むと、ビール特有の苦みはそれほど感じられず、穏やかな酸味と少々の甘味、その陰に隠れるように僅かな苦みが柔らかく舌に降りてきます。鼻に抜ける香りはさながらバナナのようで、ビールを飲んでいるとは信じられないほどです。それでも、含まれる炭酸と僅かに残るホップの苦みがビール特有の爽快感を演出してくれます。
恐らく「ビールは苦くて・・・・・・ふらふら 」と敬遠しておられる方でも飲みやすいのではないかと思われるビールです。

ちなみに、これら3種類を全て制覇した方がいらっしゃいます。
良い折ですからみなさんにもご覧戴きたいと思います。

【ちこがこのお散歩日記『ラベルに注目』】

暑い夏には飲み物は欠かせませんが、部屋でふと落ち着いたときに飲むのは、やはりビールが欲しいとお思いになる方も多いことでしょうね。また、ビールのお好きな方へのお土産になさるのもさぞ喜ばれることでしょう。
この夏、ハウステンボスでしか買えないオリジナルの地ビール、街の中心地ビネンスタッドにある『ディオニソス』と海からの出入り口スパーケンブルグにある『ゼーランド』の2店舗で購入することが出来ます。
(『ゼーランド』は場内ホテルにも近いので、部屋で召し上がりたい方にはうってつけでしょうね)
どうぞこの機会に是非ハウステンボスのオリジナル地ビールを召し上がってみてください。
13:21 | 長崎 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月26日

アンジェリケ(夏のショップ情報)

『アンジェリケ』前

花いっぱいのロマンティックなお店です
香水、アロマキャンドル、バスグッズなど、花と香りがテーマのエレガントな品々が揃うお店。
この街オリジナルのチューリップ「ハウステンボス」をイメージして作った香水「ヴェルリィフド」をはじめ、癒し、くつろぎを感じさせる生活雑貨関連の商品が豊富です。

〔営業時間/10:00〜19:00〕

『アンジェリケ』の初夏のオリジナル香水&トワレとして出ていた「アクアローズ」ですが、この度販売期間を延長し、初夏〜夏の商品として店頭に出ています。

初夏から夏の期間限定オリジナルの香り。ローズの香りをベースに柑橘系のみずみずしい香りをプラスしました。トワレにはローズのチャーム付き。

香水は1ml¥473、トワレは¥1890です。

「Aqua Rose」ボトル&チャームこれが「アクアローズ」のトワレ¥1890です。(トワレ自体の値段は¥1680ですが、これを専用ボトル¥210に入れての販売になりますので、売渡価格は¥1890になります)
ボトルにかかっているチャームはピンク・白・紫の3色から選ぶことが出来ます。(写真のチャームは紫です)これはストラップとしても使えるもので、トワレを購入するともれなく付いてきます。

「Aqua Rose」ラベルラベルを見てみると、鮮やかなバラの絵がくっきりと浮かんでいます。紫を基調としたデザインも相まって、とても涼しげな感じを受けます。

香りは、さすがにバラを意識しただけあって甘く優しいものです。が、そればかりではなく非常にスッキリした感じも受けます。
通常バラ(花)のみの香り、となりますと甘ったるい感じを受けることも多いのですが、この香りにはグレープフルーツやレモンなどの柑橘系の香りをプラスして爽やかさを出しています。甘いだけでは暑苦しくなりがちな香りを引き締め、涼しさを演出しているように思います。
もちろん、この香りはハウステンボスのオリジナルです。

暑い夏は、非常に多くの汗をかきます。その為、度々ホテルに戻ってシャワーを浴びたり入浴したりということが出来るのならばともかく、汗の匂いが気になって仕方がないと仰る方も多いことでしょう。
そんなとき、このような爽やかで甘い香りを身にまとわせると気分も落ち着くのではないでしょうか?宜しければ是非『アンジェリケ』を訪れて、香りを確かめてみてください。
(なお、『アンジェリケ』の商品は、電話やFAXでの注文も受け付けてくれます。こちらでトワレを購入すると受付の電話・FAXの番号を教えていただけますので、お気に召したのであればお気軽に追加購入をすることも可能です)
23:20 | 長崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月25日

タンテ・アニー(夏のショップ情報:ぱーと2)

『タンテ・アニー』夏の限定商品の情報です。

『タンテ・アニー』外観

うわさの「アニーおばさんのチーズケーキ」はここ
「タンテ・アニー」とはオランダ語で「アニーおばさん」という意味。2階の窓から顔をのぞかせているのが、アニーおばさんです。ヨーロッパの街角にあるお菓子屋さんのようなおしゃれなお店の前で、お茶やできたてのクッキーなどを楽しむこともできます。ショッピングにつかれたら、ちょっとひといきいれませんか?

〔営業時間/10:00〜19:00〕

意外と言うか当然と言うか、ここ『タンテ・アニー』は季節商品とは無縁に過ごしてきたショップです。・・・・・・と言っても全く無縁という訳ではなく、喫茶コーナーには季節のケーキが並んでいることもあったのですが、持ち帰りの商品は割合にスタンダードなものが多く、季節商品は今まで見たことはありませんでした。
今夏は、満を持して「マンゴーチーズケーキ」を引っさげての“季節限定商品戦線”(笑)に参戦してきましたので、こちらでもご紹介したいと思います。

マンゴーとクリームチーズをつかったまろやかなフィリングを、しっとりとしたタルト生地に流して焼き上げました。細かくきざんだパイン・パパイヤ・パッションなどのドライフルーツが、チーズケーキの風味とコクをひきたてています。夏のデザートにぴったりの、トロピカルテイストなチーズケーキをどうぞご賞味ください。

(同梱のパンフレットより)

「マンゴーチーズケーキ」外箱「マンゴーチーズケーキ」ホールこれが「マンゴーチーズケーキ」です。普段の「カースケイク」などとはちょっと色違いで、フルーツの感じを鮮やかに出しているようなデザインの箱です。中を見てみると、ちょっと見には他のチーズケーキと見分けが付きにくいシンプルなケーキです。が、箱を開けた途端にふわりと香るマンゴーがいつものケーキとは違う美味しさを連想させるようです。

「マンゴーチーズケーキ」切り口切り口をご覧戴くと、ドライフルーツがあちこちにちりばめてあるのがご覧戴けるのではないかと思います。ナイフを入れると、箱を開けたときよりも更にフルーツ(マンゴー)が爽やかに香り、それにチーズの香りも絡まって食欲を刺激します。
中のフィリングの色も、さすがにマンゴーが入っているだけあってうっすらと黄色がかっています。フルーツそのものではありませんが、サッパリとした味を容易に連想させる、心憎いばかりの景色ではないかと思います。

「マンゴーチーズケーキ」ひと口大ちょっとピントがボケてしまいましたが、これがひと口大に切ったときの様子です。
同じチーズケーキ専門店の『ラフレシール』よりも“お土産”ということを考慮しているのか焼き加減が少々しっかりしていますので、口に入れるとまず香ばしさが舌と鼻をくすぐります。マンゴーの甘味と酸味が丁度良いバランスで口に広がり、更にドライフルーツの味とコリッとした歯ざわりが面白く、もうひと口、もうひと口と食べ進んでしまいます。チーズの味は強いのですが、マンゴーやドライフルーツがほど良く利いていますので少々チーズが苦手でもこれならば美味しく召し上がっていただけるのではないかと思います。

人気ショップの『タンテ・アニー』、やはり「流石exclamation×2」と言わせる出来栄えです。食感や焼き加減などの好き好きはおありかとは思いますが、このケーキもまた「チーズが美味しいハウステンボス」ならでは、と言えるようなケーキのひとつです。
今しか買えない3000ヶ限定のケーキです。これもまたお土産に買い込むも良し、それほど大きくは無いのでホテルに持ち帰ってチェックイン後のティータイムに楽しむも良し、使い道は多いのではないかと思います。ぴかぴか(新しい)
どうぞこの機会にご賞味ください。

こんな写真も撮ってみました
23:06 | 長崎 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月24日

リンダ(夏のショップ情報:ぱーと3)

大変お待たせいたしました。
テディベアショップ『リンダ』夏の新商品情報の最新情報です。

『リンダ』店外.jpg
どのコも連れて帰りたくなるテディベア専門店
店名は、テディベア研究の第一人者で、テディベアキングダムの名誉館長でもあるリンダ・マリンズさんからいただいたもの。1997年10月10日にナイアンローデ城横にオープンした『テディベアキングダム』のミュージアムショップです。
季節ごとに、オリジナル限定ベアが登場します。

〔営業時間/9:00〜21:30〕

この度夏限定として発売されたベアは3種類。
まずは、先にご紹介した「ひまわりベア」と「サマーベア」です。
サマーベア&ひまわりベアこちらのブルーとピンクのベアが「サマーベア」Mサイズ¥2630・Sサイズ¥1580です。タオル地で出来ていますので、見た目にも涼しげなベアです。SサイズもMサイズもそれなりの大きさがありますので見栄えがしますし、抱いた感触も良く、手触りも非常に軟らかいのでお子さんが日常遊ぶにも丁度良いように思う、とのことです。
「ひまわりベア」¥840は、お手玉サイズのベアです。ご覧の通り3種類ありますので、手に取ってしまうとアレコレと目移りがしそうな気がします。以前の記事でもご紹介しましたが、何と言ってもお腹の“ひまわりのタネ”が何とも可愛いアクセントですね。顔は、春限定として販売された「チューリップベア」¥840と同じですが、顔や手足が色違いですので全く異なった可愛さがあるのでは?と思われます。
なお、店内には「サマーベア」「ひまわりベア」に合いそうな服や帽子もありますので、着せ替え遊びの楽しみもあるのではないかと思います。(これは本当にお子さんが喜びそうですねるんるん

フォーシーズンベア「トリトン」こちらは「フォーシーズンベア トリトン」¥6300です。右足の裏には錨のマーク、左足の裏にはシリアルナンバーが入っている、限定150体のベアです。
この度開催されたワールドカップを意識してか、使われている素材はドイツモヘアです。丁度両手にすっぽり入る大きさで、重さも手頃ですので、どちらかと言うとコドモよりもオトナが飾ったり抱いたりして楽しむことが出来そうです。

「バンダナベア」1「バンダナベア」2「バンダナベア」ノート





そして、これが初夏に発売された「バンダナベア」と、そこから商品展開された「バンダナベアノート」です。
「バンダナベア」は大きさや色の種類も豊富ですのでお好みに合わせて選ぶことが出来ます。それこそ、ちょっと飾って楽しむには小さいもの、抱いて遊ぶには大きめのもの・・・・・・など。ちょっととぼけた表情が何とも愛らしく、目が合ったその日にはついつい伸びる手を抑えられなくなりそうな、そんな予感がします。また、先の写真をご覧戴くとお気づきになるかと思いますが、夏限定の「サマーベア」はこの「バンダナベア」と似た顔です。大きさも同じようなものがありますので、着せ替え用の服や帽子はこの「バンダナベア」にも使えそうではないかな?思います。
そして、店外に飾られているのが「バンダナベアノート」ですので、商品展開としてはこちらをまずご紹介しましたが、他にもクッキー(缶入り)などがあります。お値段も手頃ですので、お土産を買うのにもあれやこれやと目移りしそうです。

今夏ハウステンボスへお越しの際は、入国口からまず最初に訪れるショップとなるここ『リンダ』で涼を取りながらお土産の品定めをなさってみては如何でしょうか?
18:42 | 長崎 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月19日

ラフレシール(夏のショップ情報:ぱーと3)

チーズケーキ専門店の『ラフレシール』の季節限定商品の続報です。

『ラフレシール』前

「こんなにおいしいケーキは初めて!」というたくさんの声にお応えして専門店がグランドオープン!
ハウステンボスが誇る、チーズケーキ専門店「パティスリー」のパティシエが作り上げた究極のレシピのもと、納得の自信作がここに完成!キャラメルとチーズケーキが見事にマッチしたほろ苦い味わいを お楽しみください。

〔営業時間/9:30〜21:30〕

『ラフレシール』ピーチ風味(ディスプレイ)『ラフレシール』レモン風味(ディスプレイ)ラフレシールに現在置いてある「季節限定商品」は、夏限定の「ピーチ風味」と初夏限定第2弾の「レモン風味」です。まずは、店頭に可愛くディスプレイされた商品をご覧戴きたいと思います。ちなみに、お土産用のホールケーキですと「ピーチ風味」は12cmサイズ限定で¥1260、「レモン風味」は12cm¥1050・16cm¥1680の2サイズがあります。

まずは「ピーチ風味」から見てみましょう。
『ラフレシール』ピーチ風味(外装)『ラフレシール』ピーチ風味.jpg「ピーチ風味」の外装(箱)とホールの状態です。
箱は、淡いピンクで彩られた可愛いものですが、デザインやシンボルマークのパティシエ(トラベルマン風デザイン)はいつもの通りです。決して派手ではない(いや、むしろ地味かも・・・・・・あせあせ(飛び散る汗))デザインではありますが、ここのケーキの美味しさを知っている方であればむしろケーキの美味しさを想像できるものなのではないでしょうか?
箱を空けて中身を取り出すと、黄桃の瑞々しさに先ず目が行きました。黄桃は、コンポートしてあるかと思いきやフレッシュなままで、ナイフを入れるとジューシィな感覚がナイフを通じて手に伝わってくるほどです。
『ラフレシール』ピーチ一口大デザートフォークでひと口大に切り取ったところがこの写真です。黄桃は、ほんのりと甘い(しかしほとんど甘味を感じることは無い)ゼラチンで固定されています。口に運ぶと、桃の甘い果汁が口いっぱいに広がり、濃厚なチーズケーキを優しく包みます。チーズケーキはプレーンタイプのものと同じでは無いかと思いますが、チーズの旨味だけでなく桃の甘味がからんで爽やかな味に変化しているのが不思議に思うほどでした。

次は「レモン風味」です。
『ラフレシール』レモン風味(外装)『ラフレシール』レモン風味.jpg私がかつてこのケーキを食べたのは、忘れもしない3年前の夏のことでした。夜のイベントが終わって後、カットで売り出されていたこのケーキ(当時、カットケーキは19:00〜の時間限定販売でした)を買い、ホテルの部屋へ持ち帰って食べたことを覚えています。いい加減お腹は一杯だったのですが、そのサッパリした味わいであっという間に食べてしまい、甘いモノ嫌いの私ですらひと切れだけでは物足りない思いをしたことを昨日のように思い出します。
今回改めて見てみますと、箱はレモンの黄色で縁取りされており、開けてみると上を香ばしく焦がした後が美しく、見るだけで食欲をそそります。
『ラフレシール』レモン一口大口に運ぶと、以前となんら変わらぬサッパリとした味わいが口いっぱいに広がります。こちらはレモンの香りと酸味をチーズケーキの中に閉じ込めてありますので、フルーツをそのまま乗せた「ピーチ風味」の黄桃よりも濃厚にレモンの味と香りを味わうことが出来ます。特に鼻に抜ける香りは秀逸で、胃や頭が重いときでも爽快な気分にさせてくれること間違いなし、という気がします。

今だけのチャンス「ピーチ風味」と、思いもよらず楽しめた「レモン風味」。
今夏はこのケーキで大いに楽しむことが出来そうです。

前にもご紹介した情報です
22:42 | 長崎 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月17日

ちゅーりーちゅーりー(夏のショップ情報:ぱーと3)

『ちゅーりーちゅーりー』の新商品の情報が届きました!

『ちゅーりーちゅーりー』前
チューリップのマスコットキャラクター「ちゅーりー」のグッズがアイテムをぐ〜んと増やして、ついに専門ショップになりました。
ぬいぐるみ、タオル、バック、ステーショナリー、キーホルダー等かわいいグッズがたくさん揃ってます。
パステル色のベビーちゅーりーも大人気。

〔営業時間/9:30〜19:00〕

ちゅーりーちゅーりーでは、この夏の限定アイテムとして2種類のぬいぐるみを売り出しました。
「水着ちゅーりー」¥1890「フラダンスちゅーりー」¥1890がそれです。

水着ちゅーりーこちらが「水着ちゅーりー」です。健康的に日焼けした小麦色の肌が、いつものちゅーりーとはちょっと違った雰囲気を出しています。
水着と帽子にはお揃いのチューリップをデザインした柄が付いているのはご覧戴けるかと思いますが、浮き輪も赤・ピンク・白のチューリップの柄になっているのがお判り戴けますでしょうか?

水着ちゅーりーバックショット水着ちゅーりーヌード今年、『ちゅーりーちゅーりー』は、めでたくも開店1周年を迎えました。そのためか、今年でた限定アイテムのぬいぐるみには“1st”の文字がどこかに入っています。
「水着ちゅーりー」の“1st”は、水着(背中側)です。
また、この水着・帽子・浮き輪は着脱可能だそうです。失礼をして脱がせてみると、全身の小麦色がとっても揺れるハートぷりちーるんるん
ちなみに、この「水着ちゅーりー」は、240体限定の商品です。つまり、春の「ランドセルちゅーりー」「スモックちゅーりー」と同じ数しかありませんので、同じような・・・・・・いや、夏休みだからもっとかも・・・・・・争奪戦が繰り広げられそうです。

フラダンスちゅーりーこちらは、同じく夏限定の「フラダンスちゅーりー」です。頭の花輪と貝殻の胸当て、そして腰みのがなんとも可愛らしいですね。
「水着ちゅーりー」はいかにも子どもらしい可愛さを前面に出していましたが、こちらの「フラダンスちゅーりー」はちょっと背伸びしている可愛さがあり、どちらも非常に好感が持てます。


フラダンスちゅーりーパンツ腰みのの下は白いパンツをはいています。このパンツも着脱可能だそうです。
そして、この「フラダンスちゅーりー」の“1st”の文字は、正にこのパンツに書かれています。写真でご覧戴けるかと思いますが、他とはちょっと違うデザインで書かれた“1st”の文字が「いかにも限定exclamation」という感じがしますよね。
こちらの「フラダンスちゅーりー」は、「水着ちゅーりー」の半数の120体限定の商品です。つまり、「水着ちゅーりー」よりもさらに争奪戦が激しくなりそうな・・・・・・そんな予感がします。
(8月の帰国まであるのかどうかが心配になってきました。たらーっ(汗)ちなみにこの写真は、この3連休で帰国した知人がホテルで撮影カメラしたものを貰ったものです)

ちゅーりーふわふわタオルその他にも、こちらの「ちゅーりーふわふわタオル」¥580が新商品として発売されていました。
こちらの大きさは、おしぼりタオルの大きさだそうですので、残念ながら「首にふわふわタオルをかけて歩く」という目論見は外れてしまいましたが、それでも結構触り心地がよいタオルですので、汗拭き用として大いに重宝しそうな気がします。色は、ピンク系とブルー系の2色とのことです。

そして更に・・・・・・
23:45 | 長崎 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月09日

ちゅーりーちゅーりー(夏のショップ情報:ぱーと2)

ハウステンボスの人気ショップは、何も『ナインチェ』だけではありません。ここ『ちゅーりーちゅーりー』も人気ショップのひとつです。
(「ちゅーりー」はハウステンボスのオリジナルキャラクターですから、ある意味こちらの方が稀少価値が高いかもしれません。・・・・・・キャラクターの人気度としては、全国区での人気を誇る「ミッフィー」の方が上なのかも知れませんけどね)

『ちゅーりーちゅーりー』前
チューリップのマスコットキャラクター「ちゅーりー」のグッズがアイテムをぐ〜んと増やして、ついに専門ショップになりました。
ぬいぐるみ、タオル、バック、ステーショナリー、キーホルダー等かわいいグッズがたくさん揃ってます。
パステル色のベビーちゅーりーも大人気。

〔営業時間/10:00〜19:00〕

『ちゅーりーちゅーりー』のショップ情報として、前に書いた記事では夏限定商品の「水着ちゅーりー」「フラダンスちゅーりー」の2種類の商品をご紹介しました。しかし、ここ『ちゅーりーちゅーりー』の商品は、限定商品ばかりではありません。普段の生活で使えるようなスタンダードな商品も(当然ですが)数多く取り扱っています。
ちゅーりーカーテンホルダー例えば、こちらの商品もそのひとつではないかと思います。随分前の商品ですので同じものがあるかは定かではありませんが(同様の商品でしたらあると思います)、ちゅーりーがしがみついているように見える「ちゅーりーカーテンホルダー」です。これは、『ちゅーりーちゅーりー』が未だ『ボヘミアン』であった頃〜つまり『アンジェリケ』でお馴染みの香水の量り売りを行なっていた頃〜に『ランガダイク』で落札したものです。

そして、ここから今夏に新発売される商品は2種類あります。
(毎度すみませんがリンクをスクロールしてください)
ひとつは割合に人気のあるぬいぐるみの商品。
もうひとつは今申し上げたような普段使いに出来るような商品です。

♪ちゅーりーふわふわタオル
ポップでかわいいちゅーりーがデザインされたタオル。無撚糸を使用したやわらかい肌触り。

♪着せ替えちゅーりー
ぬいぐるみとドレス3着がセットになって新登場!好きなドレスを着せて遊んでね。化粧箱入りでプレゼントにも最適。

先ず「ふわふわタオル」ですが、いろいろと使い道があるのでは無いかと思います。やはり、肌が未だ柔らかいお子さんの汗を拭くときにはやわらかいタオルは便利でしょうし、その際には柄もそっけもないタオルよりも可愛い柄の付いたタオルの方が喜ぶでしょう。場合によっては、頭にタオルを被せてから帽子を被せると、強い紫外線からデリケートな肌を守ってくれるのではないかと思います。もちろん、普段使うときにもやわらかいタオルは何かと重宝するでしょうし、使う頻度も多くなるのでは?と思います。

「着せ替えちゅーりー」は、多分ターゲットであろう女性の好みをより反映した商品でしょう。年代を問わず思い当たる節があるのではないかと思いますが、女性は衣類に思いのほか執着します。その為、人形遊びでも様々な服を着せ替えることを好み、バービー人形やリカちゃん人形、ジェニーちゃん人形と言った着せ替えを主体とした人形で遊んだことのある方も多いのではないかと思います。
これに、今夏はちゅーりー人形も加えて戴いては如何でしょうか?箱入りの人形(ぬいぐるみばかりの『ちゅーりーちゅーりー』の人形には、意外と言うか当然というか箱入りの商品は無かったのです・・・・・・たらーっ(汗))ですので、ご自分用でなくお子さんへのお土産にも最適で喜ばれるのではないかと思います。

chibaの夏のタオル活用法
23:08 | 長崎 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

ナインチェ(夏のショップ情報)

この商品は、恐らく「夏の限定商品」ではなく「夏の新登場商品」では無いかと思われます。場内ショップの中でも絶大な人気を誇る『ナインチェ』の商品です。

『ナインチェ』1.jpg
世界最大級の品揃え! ディック・ブルーナの世界
「ナインチェ」は、ミッフィーのオランダでの愛称です。木靴とバンダナを身にまとったオリジナルミッフィーグッズをはじめ、オランダ直輸入のものなど、1,000アイテム以上という、国内最大級の品揃えを誇ります。オリジナルミッフィーを求めるために全国から問い合わせが殺到しています。
また、店内には、キッズルームもあります。

〔営業時間/10:00〜19:00〕

ブラウンミッフィーこれが、『ナインチェ』の商品の中で、特にオトナに人気のある「ブラウンミッフィー」です。茶色を基調とした、所謂“セピアカラー”の落ち着いた色合いが受けて、写真のぬいぐるみはもとよりタオルや小物などのグッズ類も様々な種類が販売されています。
そんな「ブラウンミッフィーシリーズ」より今回新発売されるのは、「ブラウンミッフィーバスタオル」です。
(リンクをスクロールして戴けるとご覧になれるかと思います・・・・・・って、毎度同じお願いで申し訳ありません)

ブラウンミッフィーバスタオル
大人気のブラウンミッフィータオルシリーズにバスタオルが新登場。大きめサイズなので海にプールに、大活躍間違いなし!

最近は、体をすっぽり包む大判のバスタオルをあちこちでよく見かけるようになりました。恐らくその流れに沿っての商品展開であると思われますが、これは実は意外に嬉しく重宝するのではないかと思います。
ハウステンボスのミッフィーは、ご存知の通り木靴を履いたオリジナルのデザインですので、こちらのバスタオルも、他では手に入らないオリジナルデザインが購入出来ることでしょう。飾っておくぬいぐるみも良いですが、日常使うであろう(風呂に入る度に使いますからねぇ・・・・・・)グッズにミッフィーを取り入れるのも、お好きな方であれば堪えられない楽しみなのではないでしょうか?

未だモーレン会員誌『HUIS TEN BOSCH PRESS』が届いては居りませんので値段などの詳細は不明ですが、日用品に類する類ですので¥2000〜¥3000の範囲内で購入出来るのではないかと思います。
私も、大判のバスタオルは愛用しておりますので、夏の帰国の際には是非ともこの「ブラウンミッフィーバスタオル」を購入したいと考えています。
15:39 | 長崎 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月06日

リンダ(夏のショップ情報:ぱーと2)

オフィシャルHP上では、『夏の祝祭劇場』に関する様々な情報が続々と更新されています。テディベアショップ『リンダ』夏の新商品情報も、もちろん更新されています。

『リンダ』店外.jpg
どのコも連れて帰りたくなるテディベア専門店
店名は、テディベア研究の第一人者で、テディベアキングダムの名誉館長でもあるリンダ・マリンズさんからいただいたもの。1997年10月10日にナイアンローデ城横にオープンした『テディベアキングダム』のミュージアムショップです。
季節ごとに、オリジナル限定ベアが登場します。

〔営業時間/9:00〜21:30〕

『リンダ』の最大の楽しみは、(先の記事でも書きましたが)何といっても季節ごとに発売されるオリジナルのベアでしょう。今回の更新では、一挙3種類のベアの情報がアップされていましたので、ご紹介してみたいと思います。

♪夏季限定『ひまわりベア』¥840
ひまわりの花をイメージした手のひらサイズの可愛いベアをリンダショップにて限定販売。

♪夏季限定『サマーベア』¥1580・?
夏らしい涼しげなタオル地を使用したピンクとブルーのかわいいベアが登場。

♪フォーシーズンベア『トリトン』¥6300
海の王子をイメージしたベアが夏限定で登場。エメラルドグリーンのドイツモヘアを使用。限定150体、シリアルナンバー入り。

何れも、この時期でしか買うことの出来ないテディベアです。
季節のベアは、様々な理由で絶大な人気を誇っているということが言えるのではないかと思います。お手玉ベアはその手軽さと愛らしさが、季節限定ベアは飾るに良し、遊ぶに良しの手頃な大きさと価格が、フォーシーズンベアは稀少さと抱き心地の良い手触りや重さが長期間に渡ってみなさんに愛されている、と言ってしまっても良いのではないでしょうか?(こちらに書いてある感想は私の感想なのですけどね・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

なお、この3種類のベアのうち、2種類についてはこちらの記事をご覧ください。

【ぐら部屋『お手玉が好きなわけじゃないのよ〜〜』】(ひまわりベア)
【ぐら部屋『くせだよ!くせ、、、』】(サマーベア)

これらについては、『夏の祝祭劇場』初日より帰国する知人がおりますので、そちらに写真と詳細を依頼しました。これを待って、詳しい情報と画像をアップしたいと考えています。
22:31 | 長崎 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月04日

クロントン(夏のショップ情報)

夏の商品情報、『パサージュ』第4弾にして最後のお知らせになるのは、アジア雑貨『クロントン』です。

『クロントン』外観
混沌としたアジアン雑貨の世界が渦巻く店
店名は、インドネシア語で「アジアの雑貨」を意味しています。アジアの個性的な雑貨が所狭しと並べられ、宝探し感覚でショッピングが楽しめます。アジア伝承のハンディークラフトやナチュラル素材、独特の鮮やかな色彩の雑貨から、ハイクオリティーな1点物まで、幅広い品揃えが魅力です。

〔営業時間/10:30〜19:00〕

『クロントン』店内1『クロントン』店内2『クロントン』店内3





“アジア雑貨”というと、一般的にイメージされるのは東南アジアなどの所謂“エスニック”な雑貨ではないでしょうか?
確かにそういったものもありますが、ここでは“アジア全体”の雑貨をあれやこれやと取り揃えています。この写真はクリスマスシーズンに撮ったものですが、この様子をご覧になって戴けるとお解りのとおり、中国の雑貨や東南アジア系の食品、果ては“アジアン雑貨”の粋に当てはまりそうも無いようなものまでもがたくさん置いてあります。
そんな「宝箱」あるいは「玉手箱」のようなこの店で、夏に向けて売り出されるのは「ペンプグッヅ(麻製品)」です。
(毎度のお願いですが、どうぞリンクのスクロールを・・・・・・)

夏らしい涼しげな麻を使った小物をお手頃価格で一堂に販売。(アクセサリー、帽子、ベルト、ポーチ、キーケースなど)

リゾートのラフな格好にちょっとしたお洒落をプラスすると、より一層引き立ちますので、ぐっと垢抜けて見えるものです。夏でしたら、暑苦しい旅行用のバッグよりも涼しげなデザインや素材のバッグをお持ちになるとより女っぷりが上がるというものではないかな?と思います。
『sorciere』でも申し上げましたが、ハウステンボスの夏の日差しは半端なものではありません。ですので、ここの麻の帽子はお買い得であるような気もします。やはり、風を通す素材の方が涼しく過ごせるのではないでしょうか?
(子どもであればアレキサンダー広場の『ポップアップスクエア』辺りで水遊びして涼を取る,という手もありますが、大人でしたら流石にそれは出来ませんからねぇ・・・・・・ふらふら

ここ『パサージュ』の各店舗においてある商品は、いずれも魅力的ですので
「これが旅行じゃなかったらバッグ一杯買い込むのに・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
と指をくわえたり、或いは誘惑に抗し切れずについつい手にとってレジに運んだりするような品々がたくさんあります。同じように考える方も多いのでしょう。また、冷房の聞いた店内に入ってきつい日差しを避けると言う意味もあるのでしょう。『パサージュ』の各店舗の中には、いつもお客さんがあれやこれやと品定めをしているのを見かけます。
どうぞ、宜しければ1度はこちらに足をお運びください。そこでお気に入りが見つかれば、是非お手元にお置き戴ければと思っています。
23:07 | 長崎 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月03日

sorciere(ソルスィエール)(夏のショップ情報)

『パサージュ』第3弾は、服飾雑貨の店『sorciere(ソルスィエール)』です。

フランスから直接買い付けた服飾雑貨は一般では手に入りません。身の回り品をグレードアップさせる小物がたくさん揃っています。

〔営業時間/10:30〜19:00〕
(2005年6月版『HUIS TEN BOSCH GUIDE』より抜粋)

ここ『sorciere』(本来後ろの「r」は、上にダッシュの付いたフランスの文字です)でも、“夏”という季節にピッタリのアイテムのセールをします。
「summer HAT フェア」がそれです。
(毎度すみませんが、リンクをスクロールしてください)

夏を艶やかに彩る、フランス発のリゾート感溢れる天然素材を使ったセレブな帽子等を夏期限定で販売。


ハウステンボスというところは、意外に日差しが強いところです。
石畳や運河も思ったよりも日の光を反射します。ましてや海沿いのエリアであるスパーケンブルグともなると日が完全に落ちるまでずっと強い照り返しの中にいるような状態ですし、このエリアにある『オレンジ広場』は様々なイベントが繰り広げられる云わば“イベントのメインスポット”でもありますし・・・・・・。
九州は日が落ちるのが遅いので(その分日が昇るのも遅いのですが)、真夏の時期でも19:00でようやく夕方になったかな、という程度ですので、開園してから延々と強い日差しを浴びている状態になります。

そのようなときに、必需品になるのは帽子日傘ですが、日傘というものは思ったよりも荷物になるものです。また、暑い夏場でしたら屋内に休憩で入ったり、『パティスリー』やホテルラウンジなどで喫茶がてら休んだりすることも多いでしょう。そんなとき、普段から持って歩いているならばともかく、持ちつけない日傘は結構邪魔になります。
その点帽子ならば、休憩に入ったときなどにはちょっと荷物に入れることも出来ますし、何よりかさ張らないのでお帰りの際にも邪魔にはならないと思います。そして、どうせ被るのならばエレガントな帽子をお洒落に被って歩く方がより美しく、そしてご自身もゆったりとしたリゾート気分を満喫出来ることでしょう。

ご自宅からお気に入りをお持ちになるのも良いでしょうが、現地で購入してご自宅でもお使い戴けるとなお宜しいのではないでしょうか?
ハウステンボスの品々はそれなりに落ち着いたデザインのものも多いので、ちょっとしたときに使えるような品もたくさんあります。この機会に、是非お気に入りを探してみてください。ひょっとしたら、これからずっと使いたくなるような品がひっそりと置いてあるかもしれませんよ。
23:32 | 長崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

ポンペイ(夏のショップ情報)

『パサージュ』第2弾は、『PIAA』と並ぶ老舗ショップ(何せ開業以来ず〜っとここにありますし・・・・・・あせあせ(飛び散る汗))の『ポンペイ』です。

『ポンペイ』外観
本場の巨匠たちが生み出す、本物の芸術がここに
国内最大規模のカメオ専門店。本場のマエストロ「十大作家」たちが手彫りで仕上げた、ヨーロッパの文化が薫る芸術的なカメオを、常時500アイテム展示しています。

〔営業時間/10:30〜19:00〕

こちら『ポンペイ』では、夏の祝祭劇場の期間中、カメオの特別セールを行なうのだそうです。
(毎度のことで恐縮ですがリンクのスクロールを・・・・・・)

根強い人気のカメオ。そのペンダント(20〜25mm)を一日限定20本のみ特別奉仕価格にて販売。

やはりこちらに置いてある鼈甲細工でしたら1000円台からありますが、カメオは少々値が張る商品です。それが20本のみとは言え特価で買えるのですから、購入してからすぐに着けて歩くなり、その日のディナーのアクセサリーにするなりと使い道は様々にあるのではないかと思います。
気楽に過ごせるリゾートであるのがハウステンボスのいいところですが、それでも食事くらいはちょっとだけ改まって、お気に入りの服を着て・・・・・・というのもなかなか良いものですからね。
00:03 | 長崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月02日

PIAA(夏のショップ情報)

ハウステンボスの中心部にあるショッピングモール『パサージュ』でも、毎年夏に様々なセールやイベントを行なっています。
(『パサージュ』書く店舗の情報につきましては、写真が間に合いませんので文章のみの記事になりますがどうかご容赦を・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

さて、最初にご紹介するのは、男性に根強い人気を誇るモータースポーツファッション『PIAA』です。

『PIAA』外観
モーターファッションの神髄
白と黒を基調にしたモータースポーツファッションで人気のPIAAブランドのリゾートウエアを中心にしたPIAAブティックと、サーキット関連グッズを取り揃えたF1ショップです。店内にディスプレイされたPIAAレーシングチームのフォーミュラカーは必見です。

〔営業時間/10:30〜19:00〕

この店に入ると、先ず目に付くのが店内中央にドンと配置されたF1カーです。この車と、白と黒を用いてシンプルにデザインされたウェアやファッション小物が、男性に人気がある理由であるようです。・・・・・・が、こちらに置いているものは何もメンズサイズだけではなく、レディースサイズもあるのですが・・・・・・。
やや大きめにデザインされたウェア類は、着心地も結構良いのだとか。デザイン自体もシンプルながらも凝ったもので、オフタイムで愛用している方も多いようです。また、F1関連のグッズもあるので、お好きな方はそれを見るだけでも楽しんでおられるようです。

そんな『PIAA』では、今夏も「サマーセール」を実施します。
(毎度お手数ですが、リンクをスクロールしてください)
このとき、とばかりに様々なウェアやアイテムを買い込む方も多いのでしょうね。

ファッションブティックのブランドショップ『PIAA』では早くもサマーウエアーを50%off。また、アウトレットウエアーも70〜80%offのサマーセールも実施。

ハウステンボスのウェア類は、どちらかと言うと女性に合うようなデザインが多いので、男性が好みそうなものは『メタモルフォーゼ』『トラベルマンコレクション』『PIAA』の3店舗では無いかと思います。ここ『パサージュ』を見ると女性向けのショップやブティックは多いのですが男性にはイマイチ入りきれない雰囲気の店も多いので、店の前や『パサージュ』付近に設けられたベンチで所在無げにしておられる方もちらほら・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
そんな方は、是非ともここ『PIAA』へ。
時間を潰している間にお気に入りが見つかるかもしれませんよ。
19:06 | 長崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

キューケンホフ(夏のショップ情報)

今夏の“季節商品戦線”(←こらこらあせあせ(飛び散る汗))ですが、売っているのは何も食べたり飲んだりするものだけではありません。

『キューケンホフ』外観

巨大球根からフラワーグッズまで。お花の専門店
お店の名前「キューケンホフ」とは、チューリップをはじめ色とりどりの花が咲き乱れる、オランダのキューケンホフ公園にちなんでいます。お店の外までかわいい鉢植えがあふれ、球根や種をはじめ、色とりどりの花や花関連グッズを取り扱っています。陶器にはいったミニチュア鉢植えはお土産にぴったり。アクリルでできたカラフルなイミテーションフラワーは、生花はちょっと手入れがめんどう、という方に。地方発送も承っています。

〔営業時間/9:30〜19:00〕

「チューリップの球根販売」で良く知られた店であるここ『キューケンホフ』ですが、今夏は『サフラン』販売で季節商品に参入するようです。
(いつもいつも申し訳ありませんが、リンクをスクロールしてご覧ください)

水なし、土なしの状態で育てられる『サフラン』の球根を期間限定で販売。手間要らずなので簡単に育てられます。ご自宅でパエリアでも作ってみませんか?

サフランは、古代からギリシャやインドなどで珍重されてきたハーブです。
紫色の可愛い花を付け、その赤い雌しべを乾燥させたものがハーブになります。
(サフランについて詳しく書いたページを見つけましたので、下記リンクよりご覧ください)

【逸品堂『サフランとは』】

薬効は、鎮静・冷え性・血行不良などの他に、婦人病や産後の肥立ちを助ける効果まであるとか。(だから“現在妊娠中”の方は常食を控えた方が良いそうですけどね)ですから“女性のためのハーブ”と称してもあながち言い過ぎでは無いと思います。

使用法は、オフィシャルHPでは「パエリア」と書かれていますが、わざわざパエリアにしなくとも、ご飯を炊くときにバターひとかけと一緒に炊飯器に入れてバターライスにし、これにカレーやハッシュドビーフをかけて食べると一層風味が引き立って美味しいです。このご飯は、炒めて味付けした具と混ぜると即席ピラフにもなります。
他にも、乾燥したサフランにお湯を注ぎ、サフランティーにして飲むと気分を落ち着かせてくれる効果が有るという話もあります。(サフランは成分を長時間抽出させるので、ハーブティーにするサフランは、1回だけではなく2〜3回は使えるのだそうです)

尤も、ハーブとして食さなくても、可愛い花を見るだけでも充分価値があると思います。
滅多に見ることが出来ないサフラン、ご家庭のガーデニングにもさぞや重宝する花でしょう。秋咲きですので、買って帰って育てれば、花が咲く頃には楽しかった夏の想い出が鮮やかに甦ってくることでしょうね。
07:37 | 長崎 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年07月01日

ハウステンボスオリジナルラベル地ビール販売

さてさて、先の記事では「世界各国のビール」を販売するイベントである「ワールドビアフェスタ」のご紹介をしましたが、みなさんご承知のように、また当然の如く、日本にも美味しいビールはたくさんあります。それも、何年も前から大手メーカーに囚われぬ地ビールが多く作られており、好評を博しています。(これができなかった理由が酒税がらみだそうですからね・・・・・・やれやれもうやだ〜(悲しい顔)
ハウステンボスがある長崎にも美味しい地ビールがあります。近くにある周辺ホテルの『ホテルローレライ』では、この地ビールを売り物のひとつにしているくらいです。

が、不思議なことにハウステンボス自身はこの地ビールを上手く使うことをしてきませんでした。それが、今年の夏ようやく地ビールの販売を行なうことにしたようです。
オフィシャルHPでは「ハウステンボスオリジナルラベル地ビール販売」として紹介されています。

『ディオニソス』外観『ゼーランド』外観





ハウステンボスオリジナルラベルの地元西海大島地ビールを期間・数量限定販売。

『ディオニソス』営業時間/10:00〜19:00〕
『ゼーランド』営業時間/9:30〜21:30〕

昨今“地産地消”“スローフード”ということが声高に叫ばれていますが、その理由のひとつはやはり
「地元のものは地元で食べるのが一番ウマイexclamation
ということに尽きます。この地ビールにしても、やはり地元で作ったビールを美味しいうちに地元で飲もうと言うもの。ハウステンボスで作る『タブリエ・ド・ロア』のソーセージにしても、やはり地元九州の食材を用いて作るのでしょうから、地ビールとの相性は推して知るべしではないかと思います。
場内で、期せずして(←そんなことは無いでしょうけどふらふら)同時に販売される「ワールドビアフェスタ」の各国のビールと、こちらのオリジナルラベルの地ビールを飲み比べてみるのもまた一興、といったところでしょうね。
21:39 | 長崎 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年06月30日

ラフレシール(夏のショップ情報:ぱーと2)

『タンテ・アニー』に続いて、これまたチーズケーキ専門店の『ラフレシール』の季節限定商品です。
(まぁ、既にこれについては記事を書いてしまってはおりますが・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)

『ラフレシール』前

「こんなにおいしいケーキは初めて!」というたくさんの声にお応えして専門店がグランドオープン!
ハウステンボスが誇る、チーズケーキ専門店「パティスリー」のパティシエが作り上げた究極のレシピのもと、納得の自信作がここに完成!キャラメルとチーズケーキが見事にマッチしたほろ苦い味わいを お楽しみください。

〔営業時間/9:30〜21:30〕

キャラメルチーズケーキ『ラフレシール』店内1『ラフレシール』店内2





こちらは「キャラメルチーズケーキ」で名を馳せた店ですが(何せ東京は池袋の『ナンジャタウン』にて開催された「チーズケーキ博覧会'05」でトップの人気を誇り、とうとうお昼の人気番組『笑っ○○○とも』のクイズにまで登場したくらいですからねぇ・・・・・・)、この店のファンが「キャラメル」と同じくらい楽しみにしているのが、折々の季節ごとに販売される「季節限定チーズケーキ」です。
これはフルーツを巧みに使ったチーズケーキなのですが、土台は濃厚なチーズ味(それこそチーズをしっかり食べている感じ)でありながらフルーツのフレッシュさや風味を損なわず、物によってはフルーツの歯ざわりまでも楽しませてくれたりしますので、いつもどんな味のサプライズがあるのかと、甘いものがそれほど得意ではない私もワクワクしながら待ち構えていたりもします。

今夏の「季節限定チーズケーキ」は、「ピーチ風味のチーズケーキ」¥1260(12cm)です。
今年のラフレシール限定は『ピーチ』。
暑い夏にピッタリのピーチを使った期間限定商品。

(リンクのトップに写真が掲載されているものがそれです)
私はこのケーキの写真を見たとき、危うくあたりに響き渡るほどの嬌声を上げてしまうところでした。チーズケーキの上には分厚く切った甘く歯応えが良さそうな黄桃がゴロゴロと・・・・・・ぴかぴか(新しい)
以前発売された「リンゴ風味のチーズケーキ」は、軽くコンポートして食感を残したリンゴのシャキシャキの歯ざわりが一層風味を引き立ててくれたものですが、これもそのような“目と、舌と、歯と、喉で”味わえるケーキではないか、と思います。るんるん

ここでは、店外に設置されたパラソルの下でカットケーキを食べることが出来ます。2ヶセットで購入するとティーバッグのサービス(その場で戴くならばカップとお湯も勿論用意してもらえます)があることですし、夏のマリーナ沿いに時折そよぐ涼風に吹かれながらのティータイム、というのもまたオツなものですよね。わーい(嬉しい顔)

いやいや、それにしても・・・・・・
23:49 | 長崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

タンテ・アニー(夏のショップ情報)

・・・・・・いやはや、驚きました。
まさか人気のこの店までもが“季節商品戦線”(笑)に参戦してくるとは・・・・・・。あせあせ(飛び散る汗)

『タンテ・アニー』外観

うわさの「アニーおばさんのチーズケーキ」はここ
「タンテ・アニー」とはオランダ語で「アニーおばさん」という意味。2階の窓から顔をのぞかせているのが、アニーおばさんです。ヨーロッパの街角にあるお菓子屋さんのようなおしゃれなお店の前で、お茶やできたてのクッキーなどを楽しむこともできます。ショッピングにつかれたら、ちょっとひといきいれませんか?

〔営業時間/10:00〜19:00〕

「ハウステンボスのお土産と言ったらコレ!」
と、人に聞くと先ず名前の挙がる『タンテ・アニー』です。既に人気商品を幾つも持ち、安定した人気を誇る店舗です。バリエーション豊かな商品にはほぼ全てと言って良いほどに根強いファンを持ち、店内の写真を撮るのにも苦労するほどにいつでもお客さんで賑わう店でもあります。

『タンテ・アニー』店内1『タンテ・アニー』店内2『タンテ・アニー』フレッシュチーズケーキ





店内には、このように多くの商品が並んでおり、また、イートインコーナーもありますので、足休めにもうってつけの嬉しい店です。
ココのケーキはとても食べやすく、後口は割とサラッとしているように思います。そのくせどっしりしていますので、食べた後の満足感は何とも形容しがたいほどのものがあり、食べているうちにふんわりと顔がほころぶケーキ、と言っても良いかと思っています。
ハウステンボスが行程に入っているツアーの添乗員さんは、先ずココのケーキをお土産に勧めます。また、ガイドブックにもよくココのケーキがお勧め土産として掲載されているのを見ます。手を出しやすい値段でありながら、食べやすく満足でき、賞味期限もそこそこありますので、この評価は至極妥当なものであると思います。

そんな『タンテ・アニー』の夏の新商品は「マンゴーのチーズケーキ」です。
(リンクをスクロールしてご覧ください)
マンゴーとクリームチーズのまろやかなフィーリングが、しっかりとしたタルト生地にマッチした一品。(限定3,000個)

くせがなく食べやすい、それでいてふわりとチーズが香るこのケーキに濃厚なマンゴーを合わせて、といったところでしょうか?となると、マンゴーの風味とチーズの風味をどちらも生かした美味しいケーキになることだろうな、と思います。甘いものはあまり得意ではありませんが、こういうケーキならば夏の帰国の部屋の中で喜んで食べているだろうな、とも。
23:05 | 長崎 ☔ | Comment(4) | TrackBack(1) | 2006 夏の情報

2006年06月26日

ちゅーりーちゅーりー(夏のショップ情報)

続いては、ハウステンボスきっての人気キャラクターに関する情報です。

『ちゅーりーちゅーりー』前
チューリップのマスコットキャラクター「ちゅーりー」のグッズがアイテムをぐ〜んと増やして、ついに専門ショップになりました。
ぬいぐるみ、タオル、バック、ステーショナリー、キーホルダー等かわいいグッズがたくさん揃ってます。
パステル色のベビーちゅーりーも大人気。

〔営業時間/9:30〜19:00〕

浴衣ちゅーりー昨年は、夏限定ぬいぐるみとして“たをやかに”可愛い「浴衣ちゅーりー」を披露したここ『ちゅーりーちゅーりー』です。ピンクの浴衣や手提げのバッグの可愛さもさることながら、足の草履にはちゃんと紅緒(正確には紫がかったピンク色、と言ったところですが・・・・・・)をつけているという凝りようです。(紅緒は若い女性が履く草履の鼻緒の色です)この「浴衣ちゅーりー」は随分早く(昨年5月下旬)から発売されていたものですが、和風大好きの私としては見過ごせるものではなく、1度は思い止まったものの見るたびに思い切れず、とうとう購入してしまった(しかも定価で)というものでした。

その『ちゅーりーちゅーりー』から、今年は2種類の夏期限定ぬいぐるみを発売されるそうです。
ひとつ目は、チューリップ柄のキュートな浮き輪をつけた「水着ちゅーりー」
ふたつ目は、常夏の島ハワイをイメージした「フラダンスちゅーりー」
どちらも、いつものちゅーりーとは違ってこんがり日焼けをしているそうですので、随分とイメージが違って見えるのではないかと思います。

お値段は、それぞれ¥1890。
7/15〜9/3の期間限定販売です。(数量限定かどうかまでは知りませんが・・・・・・「ランドセル」や「スモック」みたいに数量限定だったらまた争奪戦が起きそうだな・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)


追記:どうやらこの「水着ちゅーりー」と「フラダンスちゅーりー」は、やはり数量限定での販売になるのだそうです。あぁ、また争奪戦が繰り広げられるのか・・・・・・。がく〜(落胆した顔)
21:55 | 長崎 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年06月22日

リンダ(夏のショップ情報)

毎度お馴染みテディベアショップ『リンダ』夏の新商品情報です。

『リンダ』店外.jpg
どのコも連れて帰りたくなるテディベア専門店
店名は、テディベア研究の第一人者で、テディベアキングダムの名誉館長でもあるリンダ・マリンズさんからいただいたもの。1997年10月10日にナイアンローデ城横にオープンした『テディベアキングダム』のミュージアムショップです。
季節ごとに、オリジナル限定ベアが登場します。

〔営業時間/9:00〜21:30〕

『リンダ』の楽しみは、季節ごとに発売されるオリジナルのベアです。今年のこの季節はどんな季節の風物が取り入れられるのか、『リンダ』ファンを毎年悩ましながら楽しませるものではないかと思います。
今回は夏の第一弾、「季節のお手玉ベア」の情報です。

今はじめじめしたうっとうしい梅雨の季節ですが、この時期が終わればいよいよ夏本番の到来です。『リンダ』では、夏をいち早く取り入れた「ひまわりお手玉」\840が発売されています。
色は、こんがり・小麦色・美白の3色で、頭にかぶっている花弁はもちろん黄色です。ちなみに服(ボディ)の色は、こんがりと小麦色がライトグリーンで美白がベビーピンク、と言ったところでしょうね。そして、なんとも“Lovely”で“Pretty”なのが、お腹のワンポイントになっている“ひまわりのタネ”です。(笑)

写真と詳細は下記リンクにてご覧ください。
(guraさん、いつも情報提供ありがとうございます)

【ぐら部屋『お手玉が好きなわけじゃないのよ〜』】

今からハウステンボスを訪れる方は未だ見ぬ今年の夏を思い浮かべながら、夏本番にハウステンボスを訪れる方は楽しかった夏の思い出として、どうぞご自宅にこのベアをお連れください。
手のひらサイズの小さな可愛いベアですから、全種類連れて帰っても邪魔にはならないと思いますよるんるん
22:40 | 長崎 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報

2006年06月13日

ラフレシール(夏のショップ情報)

初夏のイベントも『ガラフローラ』が終了して『ロマンティックヨーロッパ』が始まりました。折から『恋人達の聖地プロジェクト』にて「恋人達の聖地」に選出されたことも、現在行なわれている「ブライダルコーチ」などのイベントに華を添えているのではないかと思います。

・・・・・・という具合に初夏のイベントもいよいよ佳境に入ってきたころではありますが、ネット検索で興味深い情報を見つけましたので、こちらでご紹介したいと思います。

『ラフレシール』前

「こんなにおいしいケーキは初めて!」というたくさんの声にお応えして専門店がグランドオープン!
ハウステンボスが誇る、チーズケーキ専門店「パティスリー」のパティシエが作り上げた究極のレシピのもと、納得の自信作がここに完成!キャラメルとチーズケーキが見事にマッチしたほろ苦い味わいを お楽しみください。

〔営業時間/9:30〜21:30〕

さて、先ずご紹介するのは、H.I.S旅行社の「ハウステンボス特集」というページです。
こちらには季節のイベントを始め、グッズも色々載っていましたので、先ずはこちらのページをご紹介したいと思います。

【H.I.S旅行 ハウステンボス特集“オリジナル商品&お土産”】

この中で、ご紹介するのは左上に掲載されている『ラフレシール』です。
なんでも今夏の“季節限定ケーキ”はピーチなのだとか。
どんなものになるのでしょうね?瑞々しい白桃の味も良いですし、甘味が勝った黄桃の味も捨てがたいものがあります。どちらも独特のシャキッとした歯触りと舌触りが出ていれば良いなぁ・・・・・・と思います。

尤も、出来るものならば「ピーチ」と「レモン」のどちらも販売して欲しいですね。桃のシャキッとした歯触り・レモンの爽やかな酸味共に夏にふさわしいデザートでは無いかと思いますので。
23:21 | 長崎 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 2006 夏の情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。