2008年05月31日

ロゴグラム(初夏のショップ情報:ぱーと3)

オフィシャルHPの「ショップ」のページのTOPICSもようやく記事を書き終わり、やれやれ終わったかとあちらこちらをクリックしていたところ、「バラ祭」のページにも様々な商品が紹介されているのを見つけましたあせあせ(飛び散る汗)
ぼやぼやして〜6/15(日)までの「バラ祭」が終わってしまう前に、ひとつでも多くこちらの商品もご紹介していきたいと思います。

まずはこちらから。

『ロゴグラム』外観
ハウステンボスの持つイメージや風景写真をデザインした魅力的なグッズを販売。旅の思い出をそのままお持ち帰りいただけるショップ。

有名各社とのコラボレーショングッズはおすすめです。
〔営業時間/10:00〜19:00〕

フラッグシップショップ『ロゴグラム』からの商品です。
こちらの“季節のグッズ”と言えば、確かにこれを忘れる訳にはいきませんよね・・・・・・。

バラの景観がモチーフ!オリジナルグッズ
〔ピクチャーフローティングペン/A4クリアーファイル〕


春のハウステンボスがモチーフのオリジナルグッズ。ペンにはパレス ハウステンボスの後庭景観とバラデザインを使用し、クリアファイルには「バラの運河」をプリントしました。
【取扱店】ビネンスタッド地区「ロゴ グラム」
【価格】ペン/680円
    クリアファイル/260円
(オフィシャルHP該当ページより抜粋)

「ピクチャーフローティングペン」と「クリアーファイル」です。

『ロゴグラム』バラクリアーファイルこちらのグッズは通年販売されているものですが、このデザインが現在開催されている「バラ祭」にふさわしいものだとして紹介されているのでしょう。

ハウステンボスは「花のリゾート」をうたっています。最近では「ボタニカルリゾート」として場内の様々なところを改装しつつあるようですね。
その「花」の部分に焦点を当てたグッズ類です。他にも「メモパッド」や「ノート」なども同じようなデザインのものが色々と取り揃えられています。

“春”の「チューリップ」、“初夏”と“秋”の「バラ」、“秋”の「ダリア」は既にグッズが用意されているのを確認しています。ハウステンボスの四季を考えると“夏”は「海」、“冬”は「光の街」・・・・・・ということになるのでしょうか?
お値段はどれもお手頃ですから、ちょっとした記念品としても購入しやすいものではないかと思います。

いずれにしても、ハウステンボスは景観もひとつのウリですので、景観を生かしたグッズがもっともっと多く出てくれば面白いのではないかと思います。それこそここ数年夏に開催されている(今年も有るかは定かではありませんがたらーっ(汗))「Tシャツサミット」に、ハウステンボスの景観写真をプリントしたTシャツが出てきたら面白いでしょうね。
戴いたコメントです
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。