2008年05月25日

アンジェリケ(初夏のショップ情報)

せっかくの「バラ祭」の時期のグッズですから、そろそろ食べ物から離れてみましょう。

「花」や「バラ」というと、ハウステンボスには2つの専門店があります。ひとつは“バラグッズの専門店”である『La Rose』、もうひとつが“花と香りの専門店”である『アンジェリケ』です。
今回は『アンジェリケ』から紹介されているグッズをご紹介します。

『アンジェリケ』外観
花いっぱいのロマンティックなお店です
香水、アロマキャンドル、バスグッズなど、花と香りがテーマのエレガントな品々が揃うお店。
この街オリジナルのチューリップ「ハウステンボス」をイメージして作った香水「ヴェルリィフド」をはじめ、癒し、くつろぎを感じさせる生活雑貨関連の商品が豊富です。
〔営業時間/11:00〜18:00〕

今回紹介されているのはこちらのグッズです。

パフュームシルキーペダル

バラのつぼみと花びらを使ったフレグランス。お部屋のインテリアとしてもお楽しみください。

■場所 アンジェリケ
■価格 各788円

「パフュームシルキーペタル」です。

「ペタル」というのは、以前『ル・フロマージュ』の記事でも触れましたが「花びら」のことです。
こちらの「パフュームシルキーペタル」も、本物のバラのつぼみと花びらを使っています。つぼみや花びらに香りを付けて良い香りが長持ちするようにし、それを箱詰めしたのがこちらの商品です。
元々香りを持つ花ですから、付ける香りもそれほどしつこいものではないのでは?と思います。箱を開けたときにふわりと香る花びらも素敵なものですよね。

よくある使い方としては、小皿に少量の水を入れてそれにフローティング(浮かせる)して楽しむというものらしいですが、何も水など使わなくても箱から出して小皿や小さいお盆(最近はあちこちにある100円ショップにいろいろなものがありますから、お好みのモノを選んで専用にすればよろしいかなと思います)などに乗せて置けば部屋の中を優しい香りで包んでくれることでしょう。
生花と違って水替えなどの必要もありませんので、毎日が忙しい方でも部屋の中を花の香りで満たしておけるのがいいですよね。あくせくした日々を送り、疲れ切って部屋に帰ったときにバラの香りにふわりと包まれると、心が安らいでしばし疲れを忘れることでしょう。

お値段も¥788と手頃な価格ですし、それほど大きな商品でもありませんので、ご自分用にも抵抗無く手に取ることが出来るでしょうし、お土産用にいくつか買ってもバッグの中で邪魔になることも無いと思いますよ。
戴いたコメントです
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。