2007年06月09日

メタモルフォーゼ(商品情報:ぱ−と2)

ハウステンボスの、そして日本国内唯一のM・C・エッシャーグッズの専門店である『メタモルフォーゼ』の商品情報です。

『メタモルフォーゼ』.jpg
モノトーンから生まれる不思議な世界
オランダのだまし絵で有名な版画家、M.C.エッシャーの専門店。
『変容』 『循環』 『無限』 といったテーマが様々なグッズに姿を変えて商品となりました。
天使・鳥・魚などのモチーフが使われたウェア・ネクタイ・キーホルダーなどの人気アイテムが勢揃いしています。

〔営業時間/10:00〜19:00〕

昨年は、エッシャー生誕の6月17日に、「ハウステンボスコレクション」のひとつであるキャンセル無しの版木を使って版画を再現するというイベント(もちろん版画自体は著作権保護のため観客の目の前で破り捨てられたのですが・・・・・・あせあせ(飛び散る汗))を行なったハウステンボスですが、今年はそれらしきイベントのお知らせが来ていません。
その代わり、という訳ではないのかもしれませんが、今年はガチャガチャの「フィギュアコレクション全6種」¥300「ファスナーコレクション全8種」¥200、それと「フィギュア(大)」が販売されています。これらのグッズは、東京・渋谷にて開催された「スーパーエッシャー展」で販売されたものと同一のものであるようです。

『メタモルフォーゼ』フィギュアコレクション「地下聖堂での行列」これは、3月に帰国した際に購入した「フィギュアコレクション(地下聖堂での行列)」です。
店内のレジ前には、プラスチックの大きなケースがパズルなどのグッズを並べたコーナーのぐるりにびっちりと並べられており、その中に白いカプセルがぎっしりと入れられています。このカプセルがガチャガチャの「フィギュアコレクション」「ファスナーコレクション」のカプセルです。
ガチャガチャの機械自体も『ドロピエ』前(『ミステリアスエッシャー』出口)や場内スーベニールショップの周辺に設置されていますので、ガチャガチャをも楽しみたいということであればこちらでの購入はお勧めしませんが、グッズ自体を自分で選びたい(但し中身は見えませんが・・・・・・)ということであればこちらでの購入の方が納得いくまでカプセルを選べる分よろしいかもしれません。

「フィギュア(大)」は、「でんぐりでんぐり」¥3990と「滝」¥5040の2種。いずれも認知度も人気も高い絵柄をフィギュアにしたものです。
「でんぐりでんぐり」はガチャガチャの「フィギュアコレクション」「ファスナーコレクション」にもありますが、これらと違うのはフィギュア自体がポーズを変えられること。「ファスナーコレクション」は平面ですから当然ポーズが固定されていますし、「フィギュアコレクション」に至ってはポーズを変えるためにはいちいちパーツを組み替えなければなりませんし・・・・・・。
「滝」は、美術の教科書などでお馴染みの、エッシャーの作品の中で恐らく一番の知名度を誇るのでは?と思われる絵柄を立体化したものです。「フィギュアコレクション」にも「滝」の名を冠したものがありますが、これは足元の苔の部分をクローズアップしたものですから、全体像を作り上げたこの「フィギュア(大)」とは根本的に違います。
これらについては『メタモルフォーゼ』の他、スーベニールショップや競り下げオークション(値段が定価からどんどん下がっていくオークション)である『ランガダイク』でも取り扱いがありますので、そちらをご覧戴くのもよろしいのではないかと思います。
19:03 | 長崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ビネンスタッド
戴いたコメントです
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。