2007年01月08日

ハウステンボスの福袋(お菓子編)

カウントダウンになど到底行くことが出来ない私、昨年まではただ指をくわえてみているだけでしたが、今年は通販サイト『ハウステンボスショッピングモール』にて販売されることを知り、売り出し開始の12/31 18:00〜、携帯の画面から必死になってアクセスし、このほど5種類を購入することが出来ました。
何を購入したかって・・・・・・「ハウステンボスの福袋」です。

今回購入したのは
・お菓子の詰め合わせ
・『リンダ』のベアグッズ
・『ちゅーりーちゅーりー』のちゅーりーグッズ
・『トラベルマンコレクション』の「TシャツLサイズ」を含むグッズ
・『メタモルフォーゼ』の「TシャツLサイズ」を含むグッズ
の5種類です。

福袋配送時福袋が配送されるときには、“福袋”に入った状態で配送されるのではなく、グッズが箱に詰められ、袋は別に添えられて配送されます。
ご覧戴いている画像は、今日の9:00頃にヤマト運輸の宅急便(ハウステンボスのオフィシャルスポンサー)にて配送された“福袋”です。

「お菓子詰め合わせ」3000円福袋そして、これが(恐らく)今回ご紹介する「お菓子詰め合わせセット」の福袋の中身です。
箱には様々なグッズがぎっしりと詰められていたのですが、どれが何、と書かれたものはありませんでしたので当てずっぽうではありますが、とりあえずお菓子類で他のカテゴリーには入らないだろうと思われるもの(例外がひとつだけありますが、それはまた後で)がこのセットに含まれるだろうと思いますので、こちらでご紹介させて戴きます。



カステラ(ザラメ)さくさくクッキーちゅーりーゴーフレットまずはこちら。左から「カステラ(ザラメ)」「クッキー」「ちゅーりーゴーフレット」です。
「カステラ」は、言わずと知れた長崎銘菓ですから、こういうものに入っていても不思議はないと思います。実際、通販サイトの画像にもカステラだけはハッキリと写っていましたしね。今回、私の福袋に入っていたのはハウステンボスオリジナルの「千年の森」の1号のもの、味はプレーンの「ザラメ」です。
「クッキー」は、『ハンスブリンカー』を始め、各スーベニールショップにも置いてある・・・・・・確か商品名は「エイトスマーケイク」だったと思います。サクサクした歯応えでシンプルな味のクッキーです。
そして・・・・・・“カテゴリー分けの例外”が、「ちゅーりーゴーフレット」です。これは本来『ちゅーりーちゅーりー』の商品ですが、各スーベニールショップや『ハンスブリンカー』にも当然置いてありますし、実は今回の“福袋詰め合わせ”の中に2つも入っていましたので、恐らくひとつが『ちゅーりーちゅーりー』の商品、もうひとつが「お菓子詰め合わせセット」の商品かな?と、今回こちらでもご紹介させて戴きました。

ベア型グミキャンディドゥモールン(ストロベリー)ピクチャーチョコレート





次にこちら。「ベア型グミキャンディ」「ドゥモールン(ストロベリー味)」「ピクチャーチョコレート」です。
「グミキャンディ」は、どちらかというと“量り売りの商品”というイメージが強いです。『ハンスブリンカー』『ドロピエ』の2店舗でキャンディの量り売りを行なっているのですが、どちらの店舗でもグミキャンディは量り売りの対象になっています。
「ドゥモールン」は、コーンフレークに練乳とストロベリーもしくはバナナ味のチョコレートをかけて短い棒状に固めたお菓子です。これも『ハンスブリンカー』と各スーベニールショップで購入できますが、それよりも『ランガダイク』の定番商品として知られているようです。
「ピクチャーチョコレート」は、『チョコレートハウス』『ハンスブリンカー』と各スーベニールショップで購入できます。ハウステンボスのチョコレートは割合に評判が良く、私も職場へのお土産は大抵これですが、みなさんに喜んで戴けるし、幾度持って行っても嫌な顔をされたことがありません。それどころか、
「今度ハウステンボスには何時行くの?お土産は“高級チョコレート”(「ピクチャーチョコレート」のこと)ね!」
と念を押されることすらあるくらいです。

今回のお菓子類は、甘いものは得意ではない私ですので、「D」と手分けして職場へ持って行くことにしました。が、カステラだけはありがた〜く自分で食べることにします。(甘いモノ嫌いではありますが、長崎のカステラだけは例外で喜んで食べますからね・・・・・・私も「D」も)
戴いたコメントです
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。