2007年01月06日

ちゅーりーちゅーりー(秋のショップ情報:ぱーと2)

「何故に今さら秋の情報?」
と仰るだろうな、とは思います。が、文章だけご紹介して折角の画像をご紹介しないのも・・・・・・・と思いましたので、『ハウステンボスショッピングモール』でようやくゲットした福袋(それも行けないからって5ヶも・・・・・・こんなに買い込む阿呆がいるから他の方が買えないんだよなぁ・・・・・・ふらふら)が届くまでの間、お付き合いください。

『ちゅーりーちゅーりー』前
チューリップのマスコットキャラクター「ちゅーりー」のグッズがアイテムをぐ〜んと増やして、ついに専門ショップになりました。
ぬいぐるみ、タオル、バック、ステーショナリー、キーホルダー等かわいいグッズがたくさん揃ってます。
パステル色のベビーちゅーりーも大人気。

〔営業時間/10:00〜19:00〕

『ちゅーりーちゅーりー』の秋限定商品、「運動会ちゅーりー」です。

この秋限定!人気のちゅーりーがかわいい体操服姿となって登場します。

9/16(土)〜11/2(木)までの期間限定で販売されましたこの「運動会ちゅーりー」、現地のハウステンボスファンの方にお願いをして購入をして戴きました。そのお蔭で私の手元にこれらが届き、こうしてみなさんにもご紹介できることとなりました。心より御礼申し上げます。

さて、この「運動会ちゅーりー」ですが、2種類の大きさと2種類の持ち物(?)があります。
今回はその2種類をそれぞれご紹介いたします。

『ちゅーりーちゅーりー』運動会ちゅーりー:ハタ坊や『ちゅーりーちゅーりー』運動会ちゅーりー:ハタ坊や(帽子無し)
まずご紹介するのは、通常のぬいぐるみサイズ(「エンジェルちゅーりー」ですとSサイズ)の「運動会ちゅーりー:ハタ坊や」です。
他のちゅーりーのぬいぐるみは安定感を出す為に座位を取るのが普通なのですが、これは立位をとっています。ちゅーりーは頭が結構重いですからこのままではコロコロ転がってしまうかな・・・・・・?と思いきや、これだけでしっかりと立っていましたので、重心をきちんと考えて作られているものと思われます。
この「運動会ちゅーりー」は、左の写真のように紅白帽子を被っています。帽子にはおしべを出す穴がちゃんとついており、着脱も出来るようになっていますので、そのときの気分によって「あかぐみさん」にも「しろぐみさん」にも出来ます。胸のゼッケンもキュートですよね。
お値段は、通常のちゅーりー(オランダ娘やデニムの服)の同サイズのぬいぐるみと同じ、¥1890です。

『ちゅーりーちゅーりー』運動会ちゅーりー:バトン坊や『ちゅーりーちゅーりー』運動会ちゅーりー:バトン坊や(帽子無し)次にご紹介するのは、お手玉サイズの「運動会ちゅーりー:バトン坊や」です。
これはぬいぐるみサイズのちゅーりーとは違い、同じ立位ですが自分で立つことは出来ませんので、背中にペットボトルを置いて寄りかからせた状態で写真を撮りました。
お手玉サイズのちゅーりーも、ぬいぐるみのちゅーりーと同様に帽子の着脱は可能ですので、こちらも「あかぐみさん」「しろぐみさん」の変更が出来ます。胸のゼッケンは名札になっていますので、好きな名前をつけて楽しんでも、自分の名前を書いて目印にしても、よろしいのではないかと思います。
お値段は、¥840です。

この「運動会ちゅーりー」ですが、ぬいぐるみサイズのものにもバトンを持ったちゅーりーはありましたし、お手玉サイズのものにも旗を持ったものもありました。ですので、お買い求めになられた方はご自身のお好みに合わせてこれらのちゅーりーを連れ帰ったことでしょうね。

『ちゅーりーちゅーりー』光るピンバッジそれから、これは番外編ですが、「光の街」の時期に売り出されていた(のですが何時からあったのかが定かではないあせあせ(飛び散る汗))「光るピンバッジ」¥500です。
写真ではご覧戴けないのが残念ですが、これは、ちゅーりーの脇に星が2〜3ヶあり、これが交互にピカピカ光るようになっています。これは、お子さん達が喜びそうな商品ですね。

以前の記事のどこかでも申し上げたかと思いますが、昨年・一昨年と「秋限定ちゅーりー」「冬限定(エンジェル)ちゅーりー」は、ぬいぐるみサイズとお手玉サイズの2種類が用意されていました。

これは、私が見た限りでは英断であると思いました。
何故なら、私達のような幾度もハウステンボスに来るリピーターは、ぬいぐるみサイズのちゅーりーも
「わーい、限定品だ揺れるハート
と喜んで買いますが、初めてもしくは2〜3度目の客の場合、
「これじゃ大きいし高いなぁ・・・・・・たらーっ(汗)
と買い控えることがあるのではないかと思われます。が、¥1000を切る価格のお手玉サイズでしたらお得感もありますし荷物にもならないし・・・・・・と、お買い求め戴ける率もアップすると思われますしね。
ですので、ぬいぐるみサイズは今まで通り個数限定で出し、お手玉サイズもそれと同時に出す(これも個数限定でもよろしいかと思いますが、出来ればぬいぐるみサイズよりも少し多めに置いて戴けるといいなぁ・・・・・・)ということも考えて戴けたら、と感じたものです。
21:14 | 長崎 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2006 秋の情報
戴いたコメントです
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。