2006年10月14日

クロントン

ハウステンボス内のショッピングアーケード『パサージュ』の老舗であり、『パサージュ』中で1・2を争う人気店の、アジア雑貨『クロントン』です。

『クロントン』外観
混沌としたアジアン雑貨の世界が渦巻く店
店名は、インドネシア語で「アジアの雑貨」を意味しています。アジアの個性的な雑貨が所狭しと並べられ、宝探し感覚でショッピングが楽しめます。アジア伝承のハンディークラフトやナチュラル素材、独特の鮮やかな色彩の雑貨から、ハイクオリティーな1点物まで、幅広い品揃えが魅力です。

〔営業時間/10:30〜19:00〕

外観写真は今夏に撮影したものですが、これからご紹介する店内写真は昨年のクリスマスイベントが行なわれている折に撮影したものですので写真の季節感が今ひとつ統一されていないのは平にご容赦を・・・・・・。

ここ『クロントン』は、最初は、現在撤退してしまった『アンティークショップ バタビア』の隣り、現在『ギャラリーハウス ビス』が入っている辺りに店舗を構えていたと記憶しています。それが、数年前に『和雑貨 島』が開店すると同時にその隣りに店舗を移し、この『島』が閉店したときに現在地に移った、という“流浪の店舗”のひとつです。“流浪の店舗”は、他に『アポテーク』や『メタモルフォーゼ』が挙げられますが、『パサージュ』内の店舗は入れ替わりこそあれ店舗自体が動くのは珍しいのではないでしょうか?

先に“アジア雑貨”と書きましたが、ここの商品はそれに止まらない豊富な品揃えを誇っています。
『クロントン』店内1まずは、季節の商品。クリスマスにはまだまだ早いですが、ハウステンボスではひと足先の11月からクリスマスイベントが行なわれています。昨年のクリスマスイベント開催時にこちらを覗いたときには、既に様々なクリスマスの商品が販売されていました。
この他にもサンタクロースやスノーマンをモチーフにしたものも数多くあり、見ているだけでも本当に楽しかったのを覚えています。

『クロントン』店内2こちらは、チャイナテイストの雑貨です。“アジア雑貨”と銘打っているからにはこのような写真もあったほうがいいかな、と思って撮影してきた写真ですが、この他にも様々なピンバッジやらマスコットやら小物やら・・・・・・国籍や地域を問わぬありとあらゆる雑貨が置いてありました。もちろん、日本的なテイストを持った雑貨もありますので、日本人に限らず外国の方にも喜んで戴けるのではないかと思います。
また、おもちゃ類も結構あります。ブリキの車やらパズルやらといったおもちゃは、お子さんが手にとって嬉しそうにキャッキャッと声を上げていました。また、夏には確か水鉄砲も何種類か置いてあったようです。

『クロントン』店内3こちらで見て唖然呆然としてしまったのは、この食品類を見たときでした。
エスニックテイストのものがほとんどで、普段見慣れている商品は置いては居なかったのですが(普段見慣れている食品類は場外の『キッカー』や全日空ホテルの『グランマーケット』にあります)、トムヤンクンやグリーンカレーのセット、インスタントのビーフンやフォー、果てはカップ麺のトムヤンクン風味のものやナンプラーなどの調味料を見たときの驚きと言ったら・・・・・・一体ここは何屋なのだろうか?と本気で考え込んでしまったものです。

他にも、布製品(服類では無くテーブルクロスやのれんの類が多いです)や置物、果てはお香なども数多くあり、まさに「宝箱」「玉手箱」という表現がぴったり来る店舗ではないかと思います。
価格も数百円単位のものから扱っていますので、お土産を買い込むもよし、自分用に小物を選ぶもよし、使い方は人それぞれでお楽しみ戴ける店舗だろうと思いますので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?・・・・・・と言っても“ハウステンボスらしさ”にはイマイチ欠ける品物ばかりですので“ハウステンボス土産”と言って渡すのはどうかな?とも思いますが。
22:31 | 長崎 | Comment(2) | TrackBack(0) | パサージュ
戴いたコメントです
こんにちは。
ここってホントに色んな商品置いてますよね。
私も最初入ったとき、ここは本当にハウステンボスの中なのか?と戸惑った覚えがあります。
でも何故か毎回入ってしまう(しかも1日1回くらいのペースで)んですけどね・・・。
そうそう、去年ここでトムヤンクンセット買いました。なかなか美味しかったです。

クリスマス商品も、なかなか興味深い物が揃ってそうな感じ・・・また行ってみようっと(^^)。

Posted by ありす at 2006年10月26日 08:43
こちらの店舗は、何時出来たのかは定かではありませんが、『パサージュ』に最初から入っていたので無いことは確かです。が、他には無い独特の品揃えと徐々に増えていった商品の種類が楽しい店だと思います。
食品を見たときは正直驚きましたけど・・・・・・。

クリスマスの商品は、結構面白いものが揃っていますよ。中にはクリスマスツリーのリースに出来そうな小物もたくさんありましたしね。
Posted by ボヘミアン(chiba) at 2006年10月26日 23:10
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。