2006年10月03日

サンヴァンサン祭(ぱーと2)

ここからは、ちょっと“ショップ紹介”を離れて「サンヴァンサン祭」が開催されている間に行なわれる様々なイベントをご紹介してみようかと思います。
まずはこちらからどうぞ。ひらめき

ワインを楽しみながら運河めぐり「サンヴァンサンクルーズ」

タートヴァンをお持ちのお客様は、美しい花々に囲まれた街並みや大村湾を眺めるクルージングを割引価格でお楽しみいただけます。

【期 間】10/7(土)〜10/22(日)
【時 間】10:00〜17:30の毎時30分(40分間)
【料 金】大人:1,400円(一般料金2,000円)

これは、従来行なわれている「カナルカフェ」のサンヴァンサン祭版、という趣のイベントです。

「カナルカフェ」というのは、場内の運河を航行している「カナルクルーザー」の船内にカウンターとテーブルを設えた「パーティークルーザー」という船で食べ物や飲み物を摂りながら運河を航行し、水門を通って大村湾へ出て爽快な景色とミニ航海を楽しみ、また水門を通って場内へ・・・・・・というものです。従来の「カナルカフェ」ですと「ケーキセット(ケーキは2〜3種類から、飲み物はコーヒーor紅茶をチョイス)」・「ビール&ナッツ」・「ワイン&チーズ(ワインは赤or白をチョイス)」という3種類のメニューからひとつを選ぶようになっています。(以前に書いたレポートの記事です。ご参考までに)
が、今回の「サンヴァンサンクルーズ」は料金体系が1ドリンク付きになっていますので、恐らくワインorソフトドリンクを選んでクルージングを楽しむものではないかと思われます。また、わざわざ「サンヴァンサンクルーズ」と銘打つからには、ワインも銘柄が厳選され、或いは数銘柄が選べるようになるのではないか、と思われます。
(このあたり、宜しければ体験なさった方のご報告を待ちたいものです)

追記:早速体験談を見つけました。これぞ正に「渡りに船」、謹んでリンクさせて戴きます。
【マッキーの雑記帳『サンヴァンサンクルーズ』】

「カナルカフェ」は、「観光丸」などと並ぶ、マリンレジャーの中でも老舗の催しです。元々が“海の中のリゾート”と呼んでしまっても差し支えないハウステンボスですから、以前からヨットでの航海やフィッシング・シーカヤックなどのマリンスポーツも楽しむことが出来ます。その中でもこの「カナルカフェ」は、ゆったりと寛いで喫茶やアルコールを楽しみながら船外に流れるハウステンボスや大村湾の景色を楽しむことが出来るとあって、女性やカップルに好評を博して来ました。
そして、この「パーティークルーザー」を使った催しとしては、冬の「光の街」の時期に行なわれた「カクテルクルーズ」(この場合、船内でバーテンダーがカクテルを作ってくれ、それを楽しみながらの航海となります)などの楽しみもありました。これについては、毒舌家の悪友daydreamerの記事がありますのでご紹介させて戴きます。

【徒然ハウステンボス草紙『カクテルクルーズ小夜曲』】

街を歩いたり、バスに乗ったりして楽しむ景色とは一味違った目線で見る景色は、また新しくハウステンボスの景観や運河の美しさを味わうことができるのではないかと思います。期間限定のこの「サンヴァンサンクルーズ」、要予約(船舶運航課まで:「カナルカフェ」のリンクをご参照ください)ですが、体験する価値は大ではないかと、個人的に思っています。
・・・・・・何せ私自身が参加したくて参加したくて遠く関東で身もだえしているのですからね・・・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
22:57 | 長崎 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
戴いたコメントです
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。