2006年06月18日

ハウステンボスの朝市

ハウステンボスの場内にはホテルがあるということは周知の事実です。
この、24時間場内にいる場内ホテル宿泊者向けに年間を通して(?)行なっているお得なイベントが『朝市』です。

佐世保市内でも朝市があり、そちらへのバスツアーもあるようですが、このバスツアーは日曜日は運休になっています。その代わり・・・・・・という訳でも無いようですが、スパーケンブルグ地区にあるスーベニールショップ『シーブリーズ』にて、《日曜日限定》で朝市を開催しています。
(但しこれは6月4日(日)〜7月14日(金)の期間です。時期によっては《土・日・月限定》などと開催時期を違えているようです)
商品が並べられる場所は、『シーブリーズ』の『ホテルヨーロッパ』側の入り口付近、開催時間は7:30〜9:00(オープン前)です。

こちらが販売している商品の一例です。

朝市(俵物1)朝市(俵物2)朝市(俵物3)





こちらは「長崎俵物」と呼ばれる、練り製品や乾物などの商品です。長崎では、豊富な海産物を加工して作った製品を、江戸時代(元禄時代といいますから、かの「忠臣蔵」の討ち入りが行なわれた時期ですね)に「長崎俵物」として国内外で販売して好評を博したという歴史があり、それにちなんで現代に復刻し(と言うよりも元々あったのですが・・・・・・あせあせ(飛び散る汗))長崎県全体で「平成長崎俵物」として大々的に売り出しています。それをこの朝市でも(一部ではありますが)売り出しているようです。(この「長崎俵物」は専門店である『フィッシャーマンズピア』やスーベニールショップ『スキポール』、コンビニエンスストア『キッカー』でも購入できます)
私も、以前「ちゃんぽん天」などの練り製品を食べましたが、使っている魚の質の所為かとても味が濃く、噛み締めてから飲み込んでなお旨味が口いっぱいに残っていました。今でもその味を鮮明に思い出すことが出来るほどの美味しさで、手に入るものならばすぐにでも買って食べたいと思うほどの上等なものです。保冷剤もつけて貰えますので、お土産に大変喜ばれるものではないかと思います。

朝市(焼きたてパン1)朝市(牛乳)朝市(焼きたてパン2)こちらは「焼きたてパン」と「牛乳」です。場内ホテルの宿泊プランはほとんどが朝食付きですが、一部素泊まりのプランがありますし、また、中には朝早くにチェックアウトして移動される方もおられるようです。そんなときに、この「焼きたてパン」と「牛乳」は、手軽な朝食として重宝できるのではないかと思います。ハウステンボスのパンの美味しさは折り紙付ですので、連泊される方などは朝食にこちらのパンを食べて昼食を連泊特典のブランチにする、という方法を取るのも宜しいかもしれませんね。

このとき『シーブリーズ』も同時に開店し、朝市限定で「チーズの割引販売」もあります。人気のチーズを半額程度で買えるので、すぐに予定の数量が終了してしまいますので、お目当てのおありの方は早めに朝市を覗いて見たほうが宜しいのではないでしょうか?
もちろん他の商品も(割引こそありませんが)販売していますので、人が少ないうちにお土産をじっくり見たり、必要なもの(電池やフィルム・デジタルカメラのメディアなど)を購入することも出来ます。

朝市(悪天候時1)朝市(悪天候時2)先に「商品が並べられるのは『シーブリーズ』の入り口付近」と書きましたが、雨天などの悪天候時には、商品は『シーブリーズ』の店内に並べられます。その為店内の通路が若干狭くなって売り場がよりごった返すような状態にもなりますが、開催期間中は中止になることはありませんので、安心して買い物を楽しむことも出来るのでは無いかと思われます。

場内宿泊者の特権でありますこの朝市、どうぞごゆっくり買い物を楽しんでください。
22:33 | 長崎 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | イベント
戴いたコメントです
こんにちは。
朝市楽しいですよね!
私は行くたびに楽しみにしていて、駆けつけてます。
チーズが安いのがいいですよ!いつもお土産にも
喜ばれるので朝市で買いこんでます。
パンも美味しいですよね。私もここのパンで朝食にして
朝食券をブランチに使用したことがありますよ。
ちゃんぽん天なんかも美味しいですよね!
これもお土産の定番になってます。

去年11月のときは、牡蠣の浜焼きもあって、すごくいい香りがしてました。

Posted by ありす at 2006年06月19日 10:41
ありすさん、いつもお越しくださいましてありがとうございます。

朝市、本当に楽しいですよね。そしていつもいつも良い商品が揃っていて・・・・・・。(^^)
「長崎俵物」はとても喜ばれます。実は、いつぞや購入したのは「ちゃんぽん天」だけではありませんで「かまぼこ」や「浜焼」などもあったのですが、楽しみに取っておいたところたまたま用事でアパートに来た両親に見つかって持っていかれてしまい
「美味しかったからまた買っておいで」
と言われてしまう始末・・・・・・。(;_;)
(だから味は知りません。ですが、また買って来いと言われたのは持っていかれた3日後ですから、美味しくてすぐに食べ切ってしまったのではないか、と)
チーズやパンも美味しいし、使いでのある朝市ですので、何時までも続けて欲しいですね。

・・・・・・にしても「牡蠣の浜焼」、美味しそうだなァ・・・・・・。
Posted by ボヘミアン(chiba) at 2006年06月19日 21:07
ホントに朝市は楽しいです。
私はこのためにいつも早起きして、開催と同時くらいに顔をだしてます・・・(^^;)。
毎回行ってるので、販売してる方に顔を覚えられてしまっていました・・・。(といっても11月に行き、次に行ったのは3月だったんですが・・・)
私以上にこれを楽しみにしているのが母親だったりします・・・。

あらま、せっかく買ったのにご両親にお持ち帰りされてしまったとは・・・残念でしたね。
でも美味しかったと言っていただけるのは嬉しいですよね。うちもお土産にご近所に配って喜ばれています。

『牡蠣の浜焼』は本当にいい香りで美味しそうでした。何故食べなかったのか自分でも不思議です・・・。
九十九島産の牡蠣だったらしいのに・・・。
なので、次回11月帰国の際は、朝市で焼いていたら
絶対食べるぞ!と既に今から心に決めています。
でもそういうときに限ってなかったりするんだよなあ・・・。
Posted by ありす at 2006年06月20日 10:11
朝市は、本当に不思議な場所だと思います。
取り立てて珍奇なものを扱っている訳では無い。
そこでしか買えない商品を並べている訳でも無い。
・・・・・・でも毎回足を運んでしまうんですよね。

やっぱり“朝市”っていう場所で“オープン前”っていう時間に“買い物をする”っていうことがトクベツ、っていう意識が働いているのかもしれません。
扱う商品は手抜き無しの良品ばかりですから、決して損はしないですからね。

>なので、次回11月帰国の際は、朝市で焼いていたら
>絶対食べるぞ!と既に今から心に決めています。
こういう“宿題”が次に帰国する原動力になったりするんですよね・・・・・・。
Posted by ボヘミアン(chiba) at 2006年06月20日 21:02
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです
http://blog.seesaa.jp/tb/19477913
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。