2006年02月03日

スキポール

ハウステンボスには、2つの出入り口があります。
ひとつは『シーブリーズ』の記事でも触れた海からの出入り口。長崎空港から直通の高速船があります。
もうひとつは陸上の出入り口です。こちらはJRとバスが発着しています。JRは博多駅からの特急「ハウステンボス号」があり、長崎駅や佐世保駅からは快速「シーサイドライナー」が走っています。バスは長崎空港からの発着が主となるのでは?と思われます。場外ホテルの『ハウステンボスジェイアール全日空ホテル』と『ホテル日航ハウステンボス』もこちら側に位置しています。

そして、陸の出入り口の、出国棟にあるのが「総合土産物売店(スーベニアショップ)」である『スキポール』です。

『スキポール』外観

おみやげの買い忘れもしっかりフォロー
陸の出口・出国棟内にある総合売店です。スキポールは、オランダにある空港の名前にちなんでいます。 オリジナル雑貨や銘菓、輸入菓子、オランダ民芸品など、ハウステンボスの代表的なおみやげがそろいます。
また、カステラ、からすみ、ちゃんぽん・皿うどんなど、長崎県の特産品なども取り扱っており、おみやげの買いそびれもここで解消です。

陸の出口から出国する場合、必ずココを通るようになっています。勿論素通りしても一向に構わないのですが、キャラクターグッズや菓子類の試食を見るとついつい足を止めて商品に見入ってしまう方が多いようです。特に菓子類の試食は、他のスーベニアショップがある程度商品を厳選して行なっているのに対し、ほぼ全ての商品の試食が出来ますので、人気商品の『タンテ・アニー』のケーキやカステラのコーナーにはいつも人だかりが出来ています。
海に囲まれた長崎県内のテーマパークだけあって海産物も種類は豊富です。特に、最近長崎県が積極的に販売促進を行なっている「長崎俵物」と呼ばれる海産物加工品(練り製品や乾物が多いようです)もかなりの種類が置いてありますので、元々そこにあったとは言え、以前よりも格段に「長崎土産」が増えたように思います。

また、他のスーベニアショップと決定的に違う点が、酒類の販売を行なっていることです。
本職である『ゼーランド(日本酒・焼酎)』や『ディオニソス(洋酒)』にはさすがに及びませんが、ハウステンボスオリジナルの商品は全て扱っていますし、勿論試飲も出来ます。
(以前こちらで焼酎の試飲をしたことがあるのですが、2〜3種類の試飲であわや酔っ払いかけたことがあります・・・・・・いえ、注いで戴いた量が結構多かったもので)

何気なく見ていると、ご家族でお越しになってお父さんやおじいさんは酒類のコーナーへ、お母さんやおばあさんは海産物や菓子類のコーナーへ、お子さんはキャラクター商品のコーナーへ・・・・・・と分かれて品定めをしておられることが多いようです。
20:11 | 長崎 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーケレン
戴いたコメントです
こんにちは、また遊びにきました、ありすです(^^)。ここって品揃え豊富ですよね。園内で色々買い込むくせに、必ずここにも見に来てしまいます・・・。昨年11月、母親の誕生日に帰国した際はここでのお買い物がバースデープレゼントで10%(だったかな?)安くなり、得した気分でした。酒類は対象外でしたが。ハウステンボスのお土産だけでなく、長崎土産も揃っているのが嬉しいです。家族で大量に買い込んで、お店の方に「重いですよ、大丈夫ですか?」と心配された我が家・・・。勿論、自分のものなので必死で運びましたとも。ただし、ホテルの部屋へ直行でしたが・・・。
Posted by ありす at 2006年02月14日 09:36
ありすさん、お越しやす(爆)

そうそう、ココは本当にいろんなものがありますよね。流石に開園当初っから頑張ってるだけあるなって思うことが結構あります。

一時海外のお客様目当てに免税品の電子機器を置いてあったコーナー、先日見たところではすっかりレストスペースになってました。
それもね・・・・・・私は良いな、って思ってみたんですよ。お母さんとか娘さんが気張って買い物をしている間、お父さんとか息子さんとかお孫さんとかがここでゆっくり待ってたり遊んでたりという様子が見えましたんでね。

それから・・・・・・記事に書こうかどうか迷ったんですが、ここでは市川森一氏著の「コムタチン コムタチン」ってテンボスが舞台になってる童話があるんですよね。・・・・・・ただ、内容は、楽しめるかどうかイマイチビミョーなんで結局書かなかったんですけど。
Posted by ボヘミアン(chiba) at 2006年02月14日 23:24
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。