2006年01月15日

福袋情報【ディオニソス】

『ディオニソス』外観

ヨーロッパ各国のワインや、生ワインをライナップ
ハウステンボスオリジナルワインを中心にしたワイン専門店。ヴィンテージアイテムも多く取扱い、中でも注目はワインの量り売り。100ml単位で気軽に購入出来る。

〔営業時間/10:00〜19:00〕

昨年、ショップ群のひとつである『フードストリート〜マルシェ・ド・パラディ〜』が、新たにビネンスタッドに誕生しました。その一画にあるのがこの『ディオニソス』です。
こちらは以前ニュースタッドにあった『ワールドリカーショップ』の品揃え洋酒に絞り、特にワインのラインナップを充実させたと聞きますが・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
(実はこちらの『フードストリート』はまだ記事を書くほどの材料が揃っておりません。もうやだ〜(悲しい顔) 次回の帰国で詳細についてご報告させていただきます。たらーっ(汗)

とりあえず、今回はこちらの福袋の記事をご紹介させていただきます。

【ハウステンボス大好き・ワイン大好き『福袋情報【ディオニソス】』】

『フードストリート』というショップ群は、実を申し上げますと目に付きやすいところにはありません。
以前この場所にありました『エステラ』『ギャラリーハウスビス』『ワラキア』を移動し、以前からここにあった『グランシェフ』を『タブリエ・ド・ロア』にリニューアルしたのに加え、ニュースタッドに合った『ワールドリカーショップ』を『ディオニソス』として洋酒専門店にラインナップを変え、新たに『フロマージュ ダンジュ』をオープンさせて作ったものです。
(このあたり『デザイナーズストリート』に似ていますね。)
・・・・・・という訳で、このショップ群は、バス停から見て『ワールドバザール』を回り込んだところにあります。
付近には『タンテ・アニー』がありますので、「アニーおばさん」を目印にすると行きやすいのではないかと思います。

あちこちのブログの記事を見ていると、このショップ群はお土産用にも、夜に部屋で楽しむ分にも魅力的な商品が揃っているようです。
このあたり、じっくりと3月に見てきたいと思っております。
戴いたコメントです
いつもブログの記事の紹介をして下さって有難うございます。ディオニソスですが、結構いろいろとワインが揃っています。
 私としては、ホテルのレストランで飲み残したワインをしっかり蓋できる栓が売ってればいいなーと思いました。そしたら、一人で行っても、ボトルでワインをお願いすることができますからね。。
Posted by ふくちゃん at 2006年01月18日 09:46
ふくちゃんさん、コメントありがとうございます。
えっと・・・・・・考えもしませんでしたが、ボトルのワインは持ち帰りは出来ないのですか?
今は無き『ロード・レーウ』で一昨年クリスマスディナーを戴いたときは
「飲みきれないワインは栓をしてお持ちいただけますので・・・・・・(このときはディナーの予約特典でハーフワイン1本がプレゼントされました)」
って言って貰えたんで、そのつもりでいたのですが。
Posted by ボヘミアン(chiba) at 2006年01月19日 23:59
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。