2005年12月29日

タンテ・アニー

ハウステンボスには、チーズケーキを看板とするショップが2つあります。
ひとつは、前にもご紹介しましたが、「知る人ぞ知る」という存在(?)の『ラフレシール』。
もうひとつは、今回ご紹介する『タンテ・アニー』です。

『タンテ・アニー』外観

上品な美味しさでうわさの「アニーおばさんのチーズケーキ」

「タンテ・アニー」とはオランダ語で「アニーおばさん」という意味。2階の窓から顔をのぞかせているのが、アニーおばさんです。

ヨーロッパの街角にあるお菓子屋さんのようなおしゃれなお店の前で、お茶や季節のケーキなどを楽しむこともできます。ショッピングに疲れたら、ちょっとひと息つきませんか?

〔営業時間/10:00〜19:00〕

『タンテ・アニー』は、「アニーおばさん」を意味する言葉です。その名のとおり2階にはアニーおばさんがいて(?)定刻に鐘を鳴らしています。

『タンテ・アニー』店内1『タンテ・アニー』店内2『タンテ・アニー』フレッシュチーズケーキ

こちらの写真のように、店内にはずらりとチーズケーキが並んでいます。
一番人気は、やはりオーソドックスな「カースケーク」のようです。他にもヨーグルト風味の「ケルスカースタート」やミルクの風味が濃厚な「フェーセカースタート」も人気があります。

また、店内にはイートインコーナー(喫茶コーナー)もあります。
ケーキと一緒に戴く飲み物には、コーヒー・紅茶・炭酸飲料などの喫茶店でよくあるメニューの他にカルピスやミルクがありますので、小さいお子さん連れでも安心して休憩できるのではないでしょうか?ケーキセットとお子さん用のドリンクを取り、ケーキを分け合って食べるのもまた宜しいのではないか、と。

先に名前を挙げた「フェーセカースタート」「ケルスカースタート」は、長崎空港や長崎駅にあるハウステンボスの売店でも買うことが出来ます。
が、ここでしか買うことが出来ないケーキもあります。
それが、右の写真の「フレッシュチーズケーキ」です。
他のケーキはベークドタイプなのですが、これはレアータイプのチーズケーキです。写真でご覧戴けるかと思いますが、このケーキ、中にチョコレートのフレークが入っています。チョコレートは甘すぎないビターチョコレートで、チーズが利いた甘めのケーキと一緒に口に入れると、チョコレートがほど良いアクセントになっています。
私はチョコレートが苦手(と言うよりも食べられない)のですが、このケーキであれば、チーズの風味が結構ありますので、それなりに美味しく食べられました。また、チーズが苦手な人に食べさせてみたところ、チョコレートの味が以外に利いているのでチーズを気にせず食べられるのだとか。・・・・・・つまり、どんな方にもそれなりに食べられる工夫がしてあると言うことなのでしょうね。

観光バスに乗ってガイドさんに話を聞くと、ハウステンボス土産のオススメは、やはりこの『タンテ・アニー』のケーキなのだそうです。
・・・・・・というのも、こちらのケーキは常温のまま持ち運びが出来、しかも日持ちがするので、長時間移動するバスに積むことを考えるとお勧めしやすいのだとか。・・・・・・それに、それなりに美味しいのでまずハズすことはないですし。

その感覚が今でもあるのでしょう、「ハウステンボスのチーズケーキ」というと、まずこの店の名前が挙がります。
個人的には『ラフレシール』のケーキが美味しいですし、折に触れてハウステンボスの外販部通販サイト『アールスメール』を通じて購入したりもするのですが、何せ冷凍のケーキですので確かに扱いは難しいです。
(・・・・・・まぁ、購入後にすぐ宅配便で送ってしまえばどうと言うこともないのですが。)

『タンテ・アニー』も『ラフレシール』もカットケーキを購入して食べることが出来ますので(勿論、どちらの店でも試食は出来ますが)、お土産になさるのであればご自分で試してご覧になってからの方が宜しいでしょうね。
戴いたコメントです
あ、バックの写真が変りましたね〜v

こんにちは〜、大変遅くなりましたが(汗)、自ブログをブックマークに入れて頂いたお礼を言いに参りました。

この度は過分な紹介をして頂き…ええ、誠に過分な御紹介を(笑)、有難う御座いました。(礼)

…正直褒め過ぎだーって思うんですけどね〜(焦笑)、自分そんな博学でない…ってより、自分の興味持ってる分野しか知らない、一般常識とされてる事でもてんで駄目っつう、かなし偏った知識しか持ち合わせてないっすよ。(汗々)

タンテ・アニーのチーズケーキ、私もそのバスガイドさんと同じ考えで、人への土産にすんならむしろ『ラフレシール』のチーズケーキよりも、扱い簡単で向いてるんでは〜?と…。

っつか比較的のんびりしたハウステンボスショップの中で、珍しい位営業熱心な店ですよね。(笑)
ヴィーナスフォートやユニバーサルスタジオジャパンでも出店してたりしてびっくりした…や、味に覚え有りなんて考えて製造所見たら、アニーさんと同じじゃんってね。(笑)

今年に限らずですが、色々お世話になったり御心配お懸けしたりして、大変済みませんでした。(汗)
こんな奴ですが、どうか来年も宜しくお願い致しますです。(礼)

どうか良いお年をお迎え下さいませ♪
Posted by びょり at 2005年12月31日 13:09
…って、向うのブログにコメントするべきでしたね、御免なさい。(汗)
Posted by びょり at 2005年12月31日 13:11
びょりさん、こちらこそ色々お世話になりましてありがとうございました。

いえいえ、びょりさんの博識にはいつも舌を巻いていました。自分の守備範囲には無い知識があれやこれやと披露されるのを見て羨望の眼差しを向けていたものでした。

本当に、今年はあなたに再びお会い出来たことが一番の喜びと言っても過言ではありません。
あと1時間強、この喜びに浸りながら年を越します。
お互いに、そして何より我らが愛するハウステンボスにとって最良の年が迎えられるよう願いながら。


追伸:背景は別ブログで使用していたものですが、こちらの方が字が読みやすいかと変えてみました。
気紛れな私ですからそのうちまた変えるかもしれません。
Posted by ボヘミアン at 2005年12月31日 22:29
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです


タンテアニー
Excerpt: 今回はタンテアニーです。 改訂版をアップします。最新更新日11月17日。 うわさの「アニーおばさんのチーズケーキ」はここ 「タンテ・アニー」とはオランダ語で「アニーおばさん」という意味。2階..
Weblog: ハウステンボス飲食店がいーど!
Tracked: 2005-12-29 09:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。