2008年10月05日

チョコレートハウス(商品情報)

長らくご無沙汰いたしました。
現在開催しています「チーズ&ポテトフェア」に伴うショップの記事も幾つかあり、先日戴いたお土産を情報としてアップしなければと思いつつも日々の雑事に紛れておりまして・・・・・・ふらふら
では、こちらからご紹介してまいりましょう。

今夏の帰国でMarchさんとお会いしてお話しする機会がありました。その折にちょっとしたお土産を持って行ったところ大変に喜んで戴き、その後に鹿児島とハウステンボスの新商品を送ってくださいました。
鹿児島のお土産は毎日のように楽しんでおりますが、ハウステンボスの新商品の方はこちらでご紹介していきたいと思います。
Marchさん、本当にありがとうございました。心から御礼申し上げます。m(_ _)m

さて、新商品は2つありますが、まずは記事を書くのも久し振りのこちらの商品です。

『チョコレートハウス』外観
チョコレートを使ったオリジナルメニューが豊富

オランダが世界に広げたチョコレート。ここにしかない、芸術的チョコレートは、甘いもの好きの方以外にも楽しんでいただけること間違いなし。

店内でひときわ目を引くのは、高さが4.2mもある「チョコレートの滝」。艶やかなチョコレートが流れ落ちる光景は圧巻です。
〔営業時間/9:30〜18:30〕

『チョコレートハウス』は、チョコレートのメーカーとして名高い『モロゾフ』が経営するショップです。入口を入ると、最初に客を迎えるのはチョコレートが絶え間なく流れ落ちる「チョコレートの滝」です。右手側にはチョコレートのメニューが豊富なレストランがあり、左手側に様々なバリエーションのチョコレート菓子や紅茶を販売しているショップがあります。
レストランメニューの方は『ハウステンボス飲食店がいーど!』さん(こちらの記事が最新になるようです)にお任せするとして、ショップの方ですが、人気は矢張り手頃なお土産として便利な「景観シリーズ」の缶入りチョコレート菓子でしょう。また、その場で作っているのを見ることが出来る「トリュフの量り売り」や、隣のレストランでの人気メニューをご自宅で戴くことが出来る「チョコレートフォンデュセット」なども品定めをしておられる方が結構いらっしゃいます。・・・・・・そうそう、こちらを中心にスーベニアショップ等で販売している「ブーンストラ スクエアチョコレート」は職場等でお土産にするとほぼ間違いなく喜ばれる商品ですね。
(ちなみに、商品のリンクは『ハウステンボスショッピングサイト』のものです。こちらでの通販も利用できますのでよろしければどうぞ)

そんな『チョコレートハウス』から出た新商品がこちらです。
チョコレートプリン
「チョコレートプリン」です。種類は、ご覧の通り「ミルク」と「ビター」があります。

せっかくなので、今回「ビター」の方を戴いてみました。
口に含むと、最初の舌触りはつるんとしたものですが次の瞬間舌の上でとろけて濃厚なチョコレートの味が口に広がります。「ビター」の割に苦味が少なくて食べやすいのは生クリームの風味があったからでしょうか?カカオの香ばしい香りが鼻に抜ける頃には、舌の上でとろけたプリンが喉を優しく滑り落ちていきます。後味にはチョコレートの余韻がしっかりと残り、チョコレートを食べた満足感が味わえる・・・・・・のでしょうね、お好きな方だと。
実を申し上げると、私自身はあまりチョコレートを好まないのでその辺りの感覚がよく解らないのです。が、そんな私でもひとつを完食してしまったのですから、食べやすいものであることは間違いないでしょう。また、大きさから、この「チョコレートプリン」はコーヒーまたは紅茶1杯と一緒に食べて丁度良い大きさになっているものかと思われます。

チョコレートは、特に女性にはほぼ100%喜ばれるものだと思います。男性でも甘いモノをお好きな方は大抵チョコレートを召し上がるので、職場や学校などでちょっとずつ配るようなお土産でしたらこちらの商品が喜ばれるのではないかと思います。
ある意味“便利なショップ”であるここ『チョコレートハウス』に、またひとつ興味深い商品が誕生しました。この「チョコレートプリン」もひとつずつ小分けで渡すことが出来るので、“便利なお土産”のバリエーションがまた増えたと言えるでしょう。
22:02 | 長崎 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュースタッド
戴いたコメントです
チョコ嫌いと知っていて、こんなものを送りつけてしまいまして・・・(汗)
ご試食いただきましてありがとうございましたm(__)m

実を言いますと・・まだ、試食していません。
記事を読んでいてとても食べたくなりました。
よーく冷やして明日にでも食べてみようとおもいます。
Posted by March at 2008年10月08日 23:25
ははは・・・・・・私の嗜好は例のいじめっ子バーテンダーM氏が出してきた「モーツァルト」(チョコレートリキュール)でご存知でしたっけね。とは言うものの、決して食べられない訳ではないのでご心配なく。ただ、自分で買ってまで食べない、という程度でして。酒を飲んでいるときはともかく。

まぁ、そういう訳で美味しいとかそうでないとかということは私には論じることは出来ませんので(味は解りますけど)、ご試食なさったらぜひ感想をお聞かせください。

あ、そうそう、私もこれは冷蔵庫でガンガンに冷やして食べました。どちらかというと冷やした方が食べやすそうだな、と思いましたので。
Posted by ボヘミアン(chiba) at 2008年10月08日 23:44
コメントを書いてください
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TrackBackのURLです

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。